【奈良県木材協同組合連合会】〜美しい街づくりのために〜 家の外構に木材を使用しませんか?住宅会社選び ナラタテ 【奈良県木材協同組合連合会】〜美しい街づくりのために〜 家の外構に木材を使用しませんか?
  1. Home
  2. NEWS
  3. 【写真あり】センバツ優勝メンバー!智辯学園から大商大で活躍する福元悠…

【写真あり】センバツ優勝メンバー!智辯学園から大商大で活躍する福元悠真に注目〈ドラフト 2021〉

  • 情報掲載日:2021.09.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

今年の春季リーグMVP

2021年10月11日(月)にプロ野球ドラフト会議が行われる。
奈良県出身で、注目したい一人の大学生がいる。
それが大阪商業大学の福元悠真選手だ。
大商大で主将も務めている。

福元選手は奈良県高市郡出身。右投右打の外野手で180cm90kg。
走攻守の3拍子そろった選手だ。

奈良県高市郡出身。
智辯学園時代は甲子園に3度出場。
2016年春のセンバツでは、2年生ながら全試合で4番に座り優勝までチームを引っ張った。

リーダーシップも兼備

打席での独特なルーティーンは、プロでも即通用しそうな雰囲気を醸し出している。

大商大は関西六大学リーグ、無傷の10連勝で2021年の春季リーグを終えたのだが、福元選手は10試合に出場し、打率.350でMVP、ベストナインに選ばれた。
最近はDHで出場することが多いが、これはケガによるもの。

現在大商大は9月24日の試合に勝って21連勝。
無敵のチームを引っ張るキャプテンシーも頼もしい。

独特なルーティーンで打席に立つ大阪商業大学の福元悠真選手
独特なルーティーンで打席に立つ大阪商業大学の福元悠真選手
独特なルーティーンで打席に立つ大阪商業大学の福元悠真選手
独特なルーティーンで打席に立つ大阪商業大学の福元悠真選手
独特なルーティーンで打席に立つ大阪商業大学の福元悠真選手
独特なルーティーンで打席に立つ大阪商業大学の福元悠真選手



SNS