1. Home
  2. グルメ
  3. おでかけのお供に♪奈良のおすすめテイクアウトグルメ4選

おでかけのお供に♪奈良のおすすめテイクアウトグルメ4選

  • 情報掲載日:2018.11.07
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

03_創業から半世紀が経つ 猫愛がいつしか和菓子にも

四季折々の和菓子 とらや/奈良市

<三毛猫(つぶあん)、ドラ猫(抹茶あん)、猫の集会(白/こしあん、赤/白あん)、親子猫(白/こしあん、赤/白あん)各250円>

猫モチーフの愛くるしい上用まんじゅう。

◇◇◇

奈良の四季を表現した上生菓子・創作和菓子が店内に並ぶ中、ここ『とらや』で、一際目を引くのが「猫」をモチーフにした和菓子たち。

猫の形や肉球の形など、種類はさまざま。いずれも、中に入っているあんこは甘さ控えめで、あっさりしているため食べやすいと好評。

お店は夫婦で営み、外観や内観は少し昭和的。でもそれが奈良らしくって趣がある。この地に馴染んだ老舗店で、昔ながらの味を堪能。

御所菊230円(こしあん)、竜田川230円(こしあん)、丹波の里230円(白あん)、
御所菊230円(こしあん)、竜田川230円(こしあん)、丹波の里230円(白あん)、
秋の山230円(つぶあん)、 虫の音230円(こしあん)、光琳菊250円(こしあん)
秋の山230円(つぶあん)、 虫の音230円(こしあん)、光琳菊250円(こしあん)

季節に沿った和菓子が店頭に並ぶ。その種類は練り切りや羊羹などさまざま。

<猫の手菓子升 1,100円(4個入り)※1個250円>

※風水で緑は健康運、黄は開運、赤は恋愛運、茶は金運の意味がある。ういろう生地にそれぞれ白あん、抹茶あん、黄味あん、こしあんが入っている。

店主 西出 雅雄さん、奥様 西出 和子さん
店主 西出 雅雄さん、奥様 西出 和子さん
店内には愛猫のあずきちゃんの写真が飾られている。
店内には愛猫のあずきちゃんの写真が飾られている。

Information

四季折々の和菓子 とらや
住所
奈良県奈良市鶴福院町31
電話番号
0742-22-3353
営業時間
9:00~20:30
休み
火曜
席数
テーブル5席
駐車場
無(近隣に有料P有)

04_吉野名物ここにあり!素朴で上品な「こばしのやき餅」

こばし餅店/吉野町

<やき餅 100円>

表面が軽く炙られている部分は舌触りが変わり、風味がある。

140年の歴史を感じる雰囲気の中作られる、甘さ控えめのあんこ。
140年の歴史を感じる雰囲気の中作られる、甘さ控えめのあんこ。

創業約140年にもなる『こばし餅店』。古くはこの辺りに渡し場があり、船待ちや宿泊客を相手にした飲食店があったが、今では、この『こばし餅店』が営業するのみ。

現在のご主人が4代目。昔ながらの素材・製造方法・味を守り続けるため、1日に作れるやき餅の数には限りがある。あんこは、つぶあん・こしあんの2種類で、どちらをとっても穏やかで上品な甘さが特徴。

食べ続けてもまったく飽きず、いくつでも食べられる。

家族スタッフ 小橋 桂子さん
家族スタッフ 小橋 桂子さん

Information

こばし餅店(こばしもちてん)
住所
奈良県吉野郡吉野町立野280
電話番号
0746-32-2347
営業時間
8:00~売り切れまで
休み
木曜
席数
テイクアウトのみ
駐車場
1台

◇◇◇

◇◇◇

- 今日も週末も、奈良のおでかけをもっと楽しく! -


グルメ、イベント、NEWSHOPなど奈良の最旬情報を網羅!
日刊webタウン情報ぱーぷるは毎日更新。



おすすめ記事をお届けするぱーぷるFacebookもフォローしてみてね♪



ぱーぷるFacebookページはコチラから!

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS