カフェグルメ奈良県奈良市
2023/11/18 07:00
gaya.sachiko

レトロでポップ!キュートなインテリアと懐かしいグッズに囲まれたお店が移転【喫茶デイジー|奈良市】

2023年7月23日にチャレンジショップ「もちいどの夢CUBE」から移転リニューアルオープン!
お店も広くなり、種類豊富なメニューにも色々と進化、注目すべきレトロ喫茶です。

外観写真

レトロでポップ!キュートなインテリアと懐かしいグッズに囲まれたお店が移転【喫茶デイジー|奈良市】 レトロでポップ!キュートなインテリアと懐かしいグッズに囲まれたお店が移転【喫茶デイジー|奈良市】

喫茶デイジーは餅飯殿センター街にあります。
入り口にミシュランマン、窓には鉄人28号が!お店の場所を説明するのに分かりやすい目印です。

内観写真

レトロでポップ!キュートなインテリアと懐かしいグッズに囲まれたお店が移転【喫茶デイジー|奈良市】 レトロでポップ!キュートなインテリアと懐かしいグッズに囲まれたお店が移転【喫茶デイジー|奈良市】

デイジー柄のテーブルクロスは彩り豊かで、お店一面がお花畑のようです。壁紙もカラフルで、元気がもらえる明るい色調になっています。

懐かしいもの、珍しいものにあふれ、店内はまるでレトログッズの博物館のよう。BGMも昭和や平成レトロに合った音楽が流れていて、思わず口ずさんでしまいます。

宝石みたいなしゅわしゅわクリームソーダ

レトロでポップ!キュートなインテリアと懐かしいグッズに囲まれたお店が移転【喫茶デイジー|奈良市】

クリームソーダ 各700円(税込)


レトロでポップ!キュートなインテリアと懐かしいグッズに囲まれたお店が移転【喫茶デイジー|奈良市】

レトロ喫茶と言えば?!やはりクリームソーダですよね。
喫茶デイジーでは、エメラルド(メロン)、ルビー(ザクロ)、サファイア(ブルーラズベリー)、シトリン(ティーソーダ)、ローズクォーツ(ローズフレーバー)、アメジスト(ラベンダー)の6色がラインアップ!
カラーだけではなく、味わいも爽やかです。

見てるんるん、食べて幸せ固めプリン

レトロでポップ!キュートなインテリアと懐かしいグッズに囲まれたお店が移転【喫茶デイジー|奈良市】

るんるんのプリン 500円(税込)


レトロでポップ!キュートなインテリアと懐かしいグッズに囲まれたお店が移転【喫茶デイジー|奈良市】

食べると「るんるん」な気持ちになれるプリンです。
王道のクラシカルなタイプで、むっちりと固め。
牛乳と練乳をまぜて作っているそうで、味はブラジルプリン「プヂン」に少し似ていて濃厚です。

トッピングのクリームに「缶詰」のサクランボがレトロ感を出していますね。また、器や受け皿、スプーンまでちょっとなつかしいデザインです。

レトロでポップ!キュートなインテリアと懐かしいグッズに囲まれたお店が移転【喫茶デイジー|奈良市】 レトロでポップ!キュートなインテリアと懐かしいグッズに囲まれたお店が移転【喫茶デイジー|奈良市】

喫茶デイジーで提供されるお料理やドリンクの他、お水やおしぼりにもご注目してみてください。
小さいころに夢中になってテレビで見たアニメーションのキャラクターが描かれたグラスで登場します。オーナー自らコレクションされた貴重なものもあるとか。

おしぼりもお店のインテリアの色調にぴったり!細部にわたりレトロな世界観が表現されていますね。

まとめ

その時代に青春の思い出がある年代の方、昭和や平成レトロを新鮮でかわいいと感じる若い世代の方に人気があり、SNSでもバズっているお店です。
レトロでポップな空間を楽しみに、またちょっと懐かしいオムライス、ナポリタンなどのお料理を食べに『喫茶デイジー』にぜひ、立ち寄ってみてくださいね。


喫茶デイジー

  • 住所/奈良県 奈良市餅飯殿町 40-4
  • 電話/-
  • 営業時間/10:00〜19:00
  • 定休日/木
  • 駐車場/無(近隣に有料P有り)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 抹茶&抹茶スイーツ特集③奈良市で人気の和カフェでいただく贅沢抹茶スイーツ『CAFE Kanna』


  • 東向商店街に新店!極上のお餅と奈良県産の食材を合わせた雅な御膳が大人気【もち禅|奈良市】


  • 寺院がカフェに?!和モダンな茶寮でランチやティータイムを【茶寮 世世|奈良市】


  • 人気の和カフェが移転リニューアルオープン!新生『CAFE Kanna』【奈良市】


  • 2023年新作が登場!奈良のほうじ茶と斬新な食材がマリアージュしたかき氷【奈良市】


  • 【2023最新版】奈良県内の「おすすめかき氷特集」