うどん・そば奈良県天理市
2023/04/18 07:00
ぱーぷる編集部(眞杉)

【新店】うどんに取りつかれて25年!奈良県産の小麦と卵でつくる究極のかまたま専門店|手打ちうどん屋 たまちゃんUDON

【新店】うどんに取りつかれて25年!奈良県産の小麦と卵でつくる究極のかまたま専門店|手打ちうどん屋 たまちゃんUDON 【新店】うどんに取りつかれて25年!奈良県産の小麦と卵でつくる究極のかまたま専門店|手打ちうどん屋 たまちゃんUDON

2023年3月3日、天理市の天理本通り商店街にオープンした『手打ちうどん屋 たまちゃんUDON』。

どんな食材とも合ううどんに魅了され、昔からうどんが大好きだったという店主。
うどんを通して出会ったという奥様と共に、馴染みあるこの地に夫婦で念願のお店を構えた。

ここでしか食べられない、珍しいかまたまメニューに心が奪われる。


丹精込めて打つ、手打ちうどん

【新店】うどんに取りつかれて25年!奈良県産の小麦と卵でつくる究極のかまたま専門店|手打ちうどん屋 たまちゃんUDON

全国のうどんを食べ歩き、京都のうどん屋でも修業を積んできた店主。

こだわりはやはり麺!
麺に使う小麦は奈良県産のもの。
昔から小麦の生産が盛んな地であり、奈良県で作られる小麦は風味も豊かだそう。

【新店】うどんに取りつかれて25年!奈良県産の小麦と卵でつくる究極のかまたま専門店|手打ちうどん屋 たまちゃんUDON

「絶対に茹でたてのものを食べて欲しい」という思いから、オーダーを受けてから麺を茹で始める。

つるつるとしたのどごし、ほどよいコシ。
噛むほどに感じる小麦の香りをぜひ味わってほしい。

究極のかまたまメニュー

【新店】うどんに取りつかれて25年!奈良県産の小麦と卵でつくる究極のかまたま専門店|手打ちうどん屋 たまちゃんUDON

たまちゃんUDON 500円(税込)


「究極のたまご」と称する、色濃く、濃厚な味わいの五條市の卵。
生卵が苦手な人でも食べやすいようにと、メレンゲ仕立ての卵白。

ふわふわとしてマイルドな口当たり。
生卵希望の方はもちろん提供可能。

【新店】うどんに取りつかれて25年!奈良県産の小麦と卵でつくる究極のかまたま専門店|手打ちうどん屋 たまちゃんUDON

宮崎県日南市より取り寄せた厳選されたお醤油に、昆布や鰹、ウルメイワシなどを加え丁寧に作った自家製「だし醤油」を使用。

【新店】うどんに取りつかれて25年!奈良県産の小麦と卵でつくる究極のかまたま専門店|手打ちうどん屋 たまちゃんUDON

麺が温かいので、混ぜると少し固まる卵が絶妙のおいしさ。
口に運ぶ手が止まらない。

【新店】うどんに取りつかれて25年!奈良県産の小麦と卵でつくる究極のかまたま専門店|手打ちうどん屋 たまちゃんUDON

カルボたま 700円(税込)


だし醤油をすこーしかけて、よく和えて食べる和風カルボナーラうどん。
厚切りベーコンとグラナパダーノチーズがアクセント。

【新店】うどんに取りつかれて25年!奈良県産の小麦と卵でつくる究極のかまたま専門店|手打ちうどん屋 たまちゃんUDON

のりバターたま 700円(税込)


浜名湖の生あおのりと、あおさを使用。
食べた瞬間に広がる磯の香りがたまらない。

【新店】うどんに取りつかれて25年!奈良県産の小麦と卵でつくる究極のかまたま専門店|手打ちうどん屋 たまちゃんUDON

ここでしか食べられないうどんを楽しみに、ぜひ足を運んでほしい。

手打ちうどん屋 たまちゃんUDON

  • 住所/奈良県 天理市三島町 428-3
  • 電話/080-2661-9445
  • 営業時間/ 9:00~17:00
    備考/15:00からは麺が売り切れ次第終了
  • 定休日/水
    その他休業日/毎月8日
  • 駐車場/無(近隣に有料P有)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【麺特集2022】残暑に食べたい!奈良のラーメン・うどん・そば・素麺特集


  • 【奈良の木のこと】“サウナの女王”清水みさとが、再び故郷・奈良へ!サウナに使われる木材ができるまでを徹底リポート!


  • 【奈良の木のこと】奈良の木を使ったカフェを動画でご紹介!


  • 【麺バカTAR-KUNの麺ダフルライフ】2023年奈良ラーメンシーン振り返り! 魅力的な新店オープンでますます賑わいをみせる奈良のラーメン界!<奈良ラーメン新時代>vol.40


  • 奈良すまい図鑑シリーズ『奈良で注文住宅を建てる 2024』が発売!


  • 【奈良イルミネーション2023】奈良の冬を彩るイルミネーション8選