カレーグルメ奈良市
2021/07/23 01:00

【マナビアン/奈良市】大和西大寺駅すぐ近く!本格的な欧風カレーが楽しめる!

近鉄大和西大寺駅でカレーが食べたくなったら間違いなくここ!

欧風カレー専門店の為「カレーソース」のことを「カレールー」とはメニュー表記していない。なぜなら、「ルー」は本来小麦粉をバターなど油脂で炒めて色付けした物のこと言うから。

そこにスパイスを加えた「カレールー」に、大和牛と多種多様な野菜や果物を煮込んで摂ったスープを加えて煮込んだのがこの店の「カレーソース」。

一般に店頭で売られている市販の「カレールー」はスープが加えられる前なので「ルー」だが、これにスープなり加えて伸ばせば「カレーソース」になる。だからそのまま「カレールー」と呼んでしまうのはちょっと違うのだが、それが普通になってしまっているそうだ。

マナビアンでは辛さの違うカレーソースを作り分けていて、そのこだわりおすすめ2品をご紹介。

奈良の銘牛、大和牛を使ったカレー


【マナビアン/奈良市】大和西大寺駅すぐ近く!本格的な欧風カレーが楽しめる!

大和牛カレー 1,050円(税込)


大和牛をカレーに使ったのがマナビアンが初?と言う噂もあるくらい昔からある定番メニュー。

大和牛は上品な旨味とコクがあるので、手の込んだここのカレーソースにベストマッチする。無駄な脂分が無いので最後まで、すっきりとしたおいしさが楽しめる。

なお、プラス320円でミニサラダ&ミニヨーグルトが付く「サラダセット」もおすすめ。

リピーター続出!変わり種チャーシューカレー


チャーシューカレー 980円(税込)


カレーにチャーシューという変わり種一品だが、これがまたうまい!

店内で仕込む自家製のチャーシューは、南米アンデス高原の豚を使用。あっさりした脂身でしっかり炊いてあるのでしつこくなく甘辛でトロトロ。

意外?!と合うこの組み合わせは常連さんに大人気!試してみたらトリコになること間違いなしのおすすめメニュー。

カレーにチャーシューという変わり種一品だが、これがまたうまい!

店内で仕込む自家製のチャーシューは、南米アンデス高原の豚を使用。あっさりした脂身でしっかり炊いてあるのでしつこくなく甘辛でトロトロ。

意外?!と合うこの組み合わせは常連さんに大人気!試してみたらトリコになること間違いなしのおすすめメニュー。

https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=nara

https://par-ple.jp/

マナビアン

  • 住所/奈良県奈良市西大寺東町2-1-49
  • 電話/0742-36-3223
  • 営業時間/【ランチ】11:00~15:00 【火木土】17:00~20:00
  • 定休日/無休(月、水、金、日は昼のみ)
  • 駐車場/近くにコインパーキングあり
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【リニューアル】ダルバートが魅力!きたまちのカレー店が、ならまちへ|菩薩咖喱


  • 【リニューアル】あの『上等カレー』が装いも新たに登場!|JOTO CURRY 大和西大寺駅店


  • 【新店】話題のカレー店実店舗が、きたまちに誕生!|サルマメ咖喱


  • 【リニューアル】また食べたいカレーと珈琲のお店|喫茶田川


  • 金曜夜の秘密基地で料理と珈琲を【滴々珈琲/奈良市】


  • 寒い日はあったカレー!奈良県のカレー店3選