スイーツグルメ吉野町大淀町下市町東吉野村

【中井春風堂(なかいしゅんぷうどう)/葛菓子・おみやげ】葛本来のおいしさと美しさを追求したお店

吉野山でぜひ食べてもらいたのが吉野本葛。金峯山寺からほど近く、『中井春風堂』では吉野本葛をつかった葛切りや葛餅、葛菓子などを販売している。

葛への意識が変わる実演パフォーマンス


同店で見逃せないのが店頭で行われる葛切りを実際に作るパフォーマンス。「吉野本葛と吉野葛の違いって何?」から、「葛の本当のおいしさ」までを、中井店主自ら説明、実演してくれる。

これを実際間近で見ると、みるみるうちに「葛の世界」に引き込まれてしまう。その後、食べる葛が格段においしくなること間違いなし!

シンプルに原料だけでつくった葛の味を堪能


葛切り 820円(税込)


同店のこだわりは葛本来のおいしさを追求するため、葛切りは吉野本葛と水のみで作られる。ここまでしないと本当の甘みにたどり着けないとのことだ。

自然な弾力、なめらかさ、透明感、甘みはできたてすぐが一番とのことで、推奨する賞味期限は「10分」!まずは葛そのままの美味しさを味わってから、お好みで黒蜜やきなこをかけて食べてみて。

口どけを楽しむ「葛菓子」


本葛菓子 小花15枚入 1,800円(税込)


桜菓子 22枚入 ¥500(税込)


葛菓子は吉野本葛100%で作ったものと、吉野葛で作ったものの2種をご用意。「なぜ2種類用意しているの?」と思われた方、ぜひ食べ比べてみてほしい。食べ比べてみると両者の口どけの違いが楽しめ、きっとおもしろいはず。

話題の葛ラムネも大人気


葛ラムネ 860円(税込)


滑らかさや口どけを生み出す伝統的な葛菓子の作り方をベースに、ラムネのシュワシュワ感を楽しめる商品で女性に大人気。味は甘夏、レモン、青リンゴ、ラズベリー味。おみやげにも最適!

中井店主

内観

https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=yoshino-higashiyoshino-oyodo-shimoichi

拝観時間:8:30~16:00
特別拝観料(団体割引あり)/大人1,600円、中高生1,200円、小学生800円

https://par-ple.jp/

中井春風堂

  • 住所/奈良県吉野郡吉野町吉野山545
  • 電話/0746-32-3043
  • 営業時間/10:00〜17:00(L.O.16:30)
  • 定休日/水曜、第2・4木曜(4月・11月は無休)
  • 駐車場/無(近隣に有料Pあり)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【NEW SHOP】エスプレッソとケーキのお店Stray Cat/カフェ/大淀町


  • 【NEW SHOP】カフェ ミッツ/大淀町


  • 【La Peche(ラ・ペッシュ)/パティスリー/吉野郡大淀町】期間限定!秋スイーツ


  • 【二上スパイス】Vol.10 カレー菩薩ちゃんの奈良カレー総本山化計画


  • 紅葉の見ごろ到来!奈良県の紅葉名所2021【吉野町・上北山村・高取町・明日香村 編】


  • あざやかな紅葉に包まれる明治創建の神社【紅葉2021/吉野神宮/吉野町】