スイーツグルメ五條市御所市
2019/10/27 00:00

【Patisserie Client(パティスリー クリアン)/五條市】目も舌も楽しませてくれる秋スイーツ

フランスの片田舎にあるパティスリーを訪れたかのような、ヨーロッパの空気を感じる『Patisserie Client』。

香りや風味がいいことはもちろん、安心してお召し上がりいただけるようにと、フルーツや小麦、ハーブ、卵等、素材はできるだけ五條産のものを使用している。

今回はこだわりが詰まったスイーツの中から“この季節に食べてほしい”おすすめの秋スイーツをご紹介。

タルトタタン(430円+税)


五條産の小麦と卵を使ったシュクレ(タルト生地)にダマンドを絞り、紅玉の林檎を合わせた一品。

「一般的なタルトは生地がかたくて…」という声をもとに、できるだけ薄くのばしたというシュクレ(タルト生地)は、薄いながらもサクッと。

しっかりバターの風味が香り、程よい酸味と香ばしさがたまらない紅玉との相性抜群。

10月下旬頃からの期間限定販売なので要チェック!

エリソン(350円+税)


https://par-ple.jp/

フランス語で“はりねずみ”を意味するエリソン。
アマレナチェリーがアクセントになった、シックな見た目が美しいケーキ。

ダックワーズ生地に、刻んだアマレナチェリーが入ったピスタチオのバタークリームをサンド。
中身と異なるピスタチオクリームや生クリームも使用しているので、食べる箇所により味の変化を楽しめる。

コーヒーにも紅茶にも合うコクがある一品は、文句なしの美味しさ!

10月下旬〜12月ごろまでの販売。

ジェラート(シングル400円+税~)


ベーシックで子どもも食べられるジェラートが2種、本場イタリアの味を追求したジェラートが2種、奈良県産の素材を使用したジェラートが2種。常時合計6種が並ぶ。

取材時のおすすめは、五條産の無花果と完熟巨峰を使ったジェラート。
週末に内容が変わるので、どんな味が並んでいるかは訪れてみてからのお楽しみ!

テイクアウトの場合、カップかコーンを選ぶことができ、カフェ利用時には焼き菓子を添えて2種盛りをしてくれる。

季節がすすめば、シナモンを使ったスイーツやドイツの郷土菓子等も出てくる予定。

常に本物を追究されている『Patisserie Client』のお菓子。

次のお休みは心地良い風が通り抜けるコンサバトリーで、ゆっくりとティータイムを楽しんでみてはいかが?

https://par-ple.jp/

Patisserie Client(パティスリー クリアン)

  • 住所/奈良県五條市田園4-1-5
  • 電話/0747-26-2330
  • 営業時間/10:00~18:00(17:30LO)
  • 定休日/水曜
  • 駐車場/13台
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【NEWS】平安時代の貴族も食べた、古代のスイーツを作っちゃおう!


  • 【NEWS】2022年も登場!満月の日に蒸留されるクラフトジン「橘花 KIKKA GIN晴明」発売決定!


  • イタリア料理と自家製こだわりパンが美味しいお店 ラーメン大好き中田メシ【イタリア料理 カンタレーレ】


  • 【奈良のかき氷特集2022~橿原エリア編~】


  • 【新店】五條市新町通りの、2つの顔をもつカフェ|cafeことほぎ


  • 季節のフルーツを使った、南和のかき氷【Cafe sai|御所市】