自然・景勝地・夜景おでかけ橿原市
2019/04/12 01:00

春爛漫!見事な桜と菜の花の共演に、心華やぐ宮跡さんぽを

694年(持統天皇8年)に完成した日本初の都城、「藤原京」の中心である「藤原宮」。

現在、藤原宮跡は特別史跡に指定されているとともに、「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」の構成資産として、世界遺産への登録を目指している。

宮跡内の花園では、地元の方々により季節ごとにさまざまな花が植栽され、春には菜の花が見事な花を咲かせる。

醍醐池の堤に沿って続く桜並木と、一面に咲く菜の花のコラボレーションはまさに春の絶景!花と歴史ロマンあふれる藤原宮跡で、うららかな春を満喫しよう!

【花ごよみ】藤原宮跡 菜の花


https://par-ple.jp/gourmet/?area%5B%5D=kashihara

https://par-ple.jp

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 奈良の美しい公園や壮大な自然で楽しむ紅葉【紅葉特集2022|公園・自然編】


  • 藤原宮跡の秋の風物詩!一面に広がる300万本のコスモス【秋の花2022|藤原宮跡|橿原市】


  • 奈良のコスモス名所をご紹介!9月14日はコスモスの日【奈良県的今日は何の日】


  • 【2022年版】奈良の桜情報&開花予想


  • 紅、オレンジ、黄色、いろんな秋色が楽しめる公園【紅葉2022|奈良県営馬見丘陵公園|広陵町・河合町】


  • 平安の歌人も称えた古くからの紅葉の名所【紅葉2022|奈良県立竜田公園(竜田川)|斑鳩町】