ぱーぷるmamaぱーぷるmama かき氷特集2021
  1. Home
  2. 特集
  3. 【2021年版】親子で楽しむ奈良の工芸体験特集

【2021年版】親子で楽しむ奈良の工芸体験特集

  • 情報掲載日:2021.08.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

奈良でできる伝統工芸や自然物を使った体験をご紹介!

ホンモノに触れて、子どもの想像力や創作意欲を高めよう。

※掲載している情報は、新型コロナウイルス感染症の状況により、休園・休館・または中止・延期など変更となる場合がありますので事前にご確認ください。

【翠華園谷村弥三郎/生駒市】

親子で体験できる日本の伝統工芸、茶筌

500年以上の歴史があり、伝統工芸品に指定されている高山茶筌。

代々受け継がれている茶筌の製造技術を親子で体感してみよう。夏休みの自由研究にもおススメ!

体験の後は、茶筌で抹茶をたて、お菓子と一緒に静かな茶室でいただける。和の心も学ぼう。

【あかり工房吉野/大淀町】

吉野ひのきや手すき和紙で灯り作り

奈良県吉野ならではのホンモノの素材を使い「簡単に楽しく」出来あがる灯り作り体験。

吉野手すき和紙に、筆やスタンプを使い好みの模様を水彩で描く。灯りをつけると、香り高い吉野ひのきと、和紙の風合いを感じる柔らかな模様が浮かび、癒される。

【草木染とアロマの工房カームデイズ/田原本町】

世界にひとつのハンカチを染めよう!

子どもも大人も楽しめる草木染教室。植物を煮出した様々な自然の色で染めよう。

ビー玉や輪ゴムなどを使い、思い思いの模様をつけることもできる。どんな色や模様になるか、想像しながら作ってみよう♪

乾かすと優しい風合いになってとてもキレイ。昔の人たちがやっていた草木染を楽しく体験してみよう。

【赤膚焼窯元 大塩昭山/奈良市】

赤膚焼の手造り、絵付け器体験ができる!

奈良を代表する器「赤膚焼(あかはだやき)」。

奈良市にある「赤膚焼窯元 大塩昭山(おおしおしょうざん)」では、素焼きの器に藍色と茶色で絵付けをする「絵付け教室」や、粘土からロクロを回して器を作る「手びねり」の体験教室を開催している。

赤膚焼や陶芸に関することが学べて、粘土に触れて、工房や窯場の見学もできる!

時間を忘れて楽しみながら、世界に一つだけの特別な器を造ろう。

【鹿猿狐(しかさるきつね)ビルヂング/奈良市】

奈良の工芸に触れる体験を

奈良晒(ならさらし)の卸問屋として創業した中川政七商店が、300年以上大切にする「手績み手織りの麻」を中心に、中川政七商店の歴史・ものづくりを体験できるワークショップ・ツアー。

麻の手織機体験や、麻のはがきに図柄を入れるワークショップなどがある。

併設している「茶論(さろん)」では、“ならまち”らしい庭を見ながらお茶とお菓子でほっと一息つくこともできる♪

【ならのはるをめざして/奈良市】

奈良市の里山でのんびり創作体験

奈良市の東部地域(田原、柳生、大柳生、東里、狭川、月ヶ瀬、都祁)では、「さとやま民泊」と呼ばれ、様々な里山を体感することができる体験型観光を行っている。

「陶芸」「木工体験」「草木染め」など、親子で楽しめる工芸体験があるので行ってみよう!

【ならまち陶芸教室つちのかい/奈良市】

古い町家が並ぶならまちで陶芸体験

大人気の観光エリア「ならまち」にあるアットホームな雰囲気の陶芸教室。
1日体験から月3のコースまであり、初めてでも基礎から優しく丁寧に教えてくれる。

マグカップやお皿、一輪挿しなど、好きなものを作ろう。
土と触れ合い、自由に創作することで、親子で楽しくリラックスした時間を過ごせる。

【陶芸教室 こうはく/王寺町】

親子で楽しく土に触れる陶芸体験

初めて陶芸をしてみたい!家族で何か新しいことにチャレンジしてみたい!と思っている方におススメ。

陶芸家の指導のもと、手ひねりの技法で誰でも気軽に小皿や小鉢を楽しく作ることができる。

ぜひ粘土をコネコネ、揉み、延ばして、オリジナルの作品を作ろう。

◇◇◇

こちらの記事もチェック!

【2021年版】奈良のおすすめキャンプ場特集

【2021年版】奈良でおすすめのかき氷コレクション



関連記事

SNS