ぱーぷるmamaぱーぷるmama かき氷特集2021
  1. Home
  2. おうち時間
  3. ぱーぷる読者が選ぶおすすめ漫画ベスト5&編集部おすすめ漫画5選

ぱーぷる読者が選ぶおすすめ漫画ベスト5&編集部おすすめ漫画5選

  • 情報掲載日:2021.04.18
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

おうち時間が長い今だからこそ読みたい漫画。
最近は電子書籍も普及してきて、ワンクリックで購入できる気軽さもいいですよね!
それでもやっぱり紙の質感やあと何ページ・・・!とドキドキしながら読むのも楽しいですよね。

今回は、読者・漫画大好き編集部が選ぶおすすめ漫画をご紹介!

ぱーぷる読者が選ぶおすすめ漫画BEST5

今回1月にぱーぷる読者にアンケートを行い、おすすめドラマをアンケート収集しました。
選ばれたのは話題のあの漫画たち!

5位 夏目友人帳
著:緑川 ゆき
出版社:白泉社

妖怪が見える少年夏目と、彼を取り巻く妖怪たちが紡ぐやさしい世界観が人気の「夏目友人帳」が5位。
マスコットキャラクターである「ニャンコ先生」はご存知の方も多いはず。
やさしいタッチの絵柄と、ふわっと包み込んでくれるようなやさしいストーリーに注目だ。

4位 呪術廻戦
著:芥見 下々
出版社:集英社

4位は週刊少年ジャンプにて絶賛連載中、アニメも好評な呪術廻戦。
出だしで主人公が処刑宣告されたり、人気キャラクターが退場するなど衝撃的な展開や、緻密な伏線が人々を惹きつける。
週刊少年ジャンンプが発売される月曜日には、Twitterトレンドが呪術廻戦にまつわるワードで埋めつくされるなど、今もっともアツい作品のひとつ。

3位 すくってごらん
著:大谷 紀子
出版社:講談社

大和郡山市を舞台に、左遷された銀行マンと金魚すくい屋の看板娘とのやり取りを描く漫画。
主人公の名前が香芝、ヒロインが生駒など、奈良県民がくすりと笑える小ネタが散りばめられています。
2021年3月には実写映画も公開。ロケ地には橿原市の今井町が使用されているので、すぐに聖地へとお出かけできますね。

2位 キングダム
著:原 泰久
出版社:集英社

2位は実写映画もヒットした「キングダム」。
史上初めて中華統一を果たした後の始皇帝、秦王政と中華一の大武将を目指す信の話。
名言のオンパレードで、ビジネス書としても読まれており、こちらも年代問わず多くの人々に愛されています。

1位 鬼滅の刃
著:吾峠 呼世晴
出版社:集英社

やはり強かった!

アニメーション映画「鬼滅の刃 無限列車編」が日本映画興行収入歴代第一位にも輝いた「鬼滅の刃」。
2019年の超クオリティのアニメから人気に火がつき、今では老若男女、日頃漫画やアニメを見ない人々も注目したこの作品。
個性的なキャラクターや、目を離せない展開などが魅力。人気絶頂のなか、最終回を迎えたのも話題になりましたね。

漫画大好きぱーぷる編集部おすすめの漫画5選

漫画に命を救われ、日々の疲れは漫画で癒す、そんな漫画大好き編集部が5つの漫画をおすすめ!

①イサック
原作:真刈 信二
作画:DOUBLE-S
出版社:講談社

17世紀にヨーロッパで起こった30年戦争。そこに現れた一人の日本人”イサック(猪佐久)”が繰り広げる壮大な物語。

戦火渦巻く戦国時代から平和な江戸時代へと時代が移るなか、日本人がヨーロッパへと場所を変えて戦いを続けていたことが史実にも残っています。
そんな史実から着想を得た漫画は、”あったかもしれない”話。これぞ歴史漫画の醍醐味ではないでしょうか。
世界史で習ったような・・・とぼんやりとした知識しかない人も、これを読めば中世ヨーロッパの歴史を学び直したくなるはず!
高校時代にこの漫画があれば・・・と悔やまずにはいられない。

美麗な作画と重厚なストーリー。歴史漫画好きなら是非ともチェックしていただきたい作品です。
作画のDOUBLE-S先生が描くハードボイルドアクション「死がふたりを分かつまで(原案:たかしげ 宙)」もぜひ。

②モブ子の恋
著:田村 茜
出版社:秋田書店

題名の通り、あまり目立つことがないモブ子こと、田中 信子(のぶこ)がバイト先の大学生の入江くんに恋をした。
自分に自信がないモブ子ちゃんが一生懸命自分に素直になる姿が可愛らしい!
昔から少女漫画が苦手で、恋愛漫画をほとんど読んでこなかったのですが「モブ子の恋」で恋愛漫画もいいな・・・と思えました。

すごい劇的なドラマがあるわけでも、まるでドラマのヒーローみたいなキザなセリフが出てくるわけでもない。
他の恋愛作品に比べるとドラマティックではないかもしれないけど、不器用で実直なこの二人の恋路をそっと見守っていたくなるはず。

③あをによし、それもよし
著:石川 ローズ
出版社:集英社

現代人の山上(やまがみ)が奈良時代にタイムスリップ!
でもミニマリストだからオールオッケー?!
そこで出会った下級役人の小野老(おののおゆ)とゆる〜く奈良時代ライフを謳歌する山上。

長屋王や藤原不比等など、奈良ではおなじみのあの人たちも登場!
人気声優によるボイスドラマも必聴です。

④北北西に雲と往け
著:入江 亜季
出版社:KADOKAWA

舞台はアイスランド、主人公は17歳の日本人 御山慧。
彼は車と話すことができる不思議な力をもっており、祖父と一緒に暮らしながら探偵として働く日々を描いている。
最初はただの探偵日常系かなと思いきや、慧の弟 三知嵩(みちたか)の登場によりサスペンス要素が加わるのもおもしろい。

この作品の大きな魅力といえば何と言っても、緻密なタッチ。
まるでアイスランドの冷気や、コーヒーの香りが伝わってきそうな絵柄はずっと眺めていたくなる。
これを読めば、あなたもきっと入江 亜季作品を集めたくなるはず。

⑤焼いてるふたり
著:ハナツカ シオリ
出版社:講談社

最近はキャンプや山登りなどアウトドア系の漫画が増えてきましたよね。
そんななか、こちらはBBQを題材にした漫画。でも、単なるBBQ漫画じゃあないんです。

マッチングアプリで出会った福山 健太と山口 千尋。
連絡を取り合う中で、この人となら・・・!と思う健太だったが、東京から浜松への転勤が決まる。
それを知った千尋が提案したのがまさかの結婚!
お互いのことをよく知らない二人だが、毎週末のBBQでお互いへの理解を深めていくというお話。

まぁ何よりも、お肉が美味しそうなこと!
そしてお二人が可愛らしいこと!いいぞ!もっとやれ!!
きっとあなたもBBQと恋がしたくなる、そんな一冊。

いかがでしたか?
「この作品知ってる!」「この漫画気になってるんだよな〜」なんて作品が多かったのではないでしょうか?
ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

—————日刊ぱーぷるおすすめ記事はこちらから—————

 

 



関連記事

SNS