科学館・博物館
2024/02/20 19:45
ぱーぷる編集部

【奈良県】「能登半島地震」で被害に合った「職人」を応援するイベント開催

【奈良県】「能登半島地震」で被害に合った「職人」を応援するイベント 「輪島塗をつなぐー 輪島の漆職人への支援 ー」開催

2024年2月20日~3月3日にかけて、奈良県奈良市にある『なら工藝館ギャラリー阿字万字』『近鉄百貨店奈良店5F家庭用品売場』では、能登半島で被害に合った「職人」を応援する「輪島塗販売会」が開催される。


主催者:大和漆工芸 杉村氏コメント

2024年1月1日に能登半島で起きた地震により、家屋が倒壊したり、仕事道具を消失するなど、甚大な被害が輪島塗の職人達にも出ています。

伝統工芸の漆芸は日本の文化であり、「漆」を英語で表現すると“japan”と言われるように日本を代表する工芸です。

その漆芸のひとつである輪島塗は、長い年月をかけて磨き上げられてきた大切な日本の工芸です。

輪島塗は、制作工程ごとに名職人たちが分業し生産します。

工程の1つでもなくなると輪島塗は完成しません。

その輪島塗を守るために、この度、輪島塗の展示会を開催することとなりました。

本展で職人達が制作した作品をご購入いただくことで、ご支援いただけたら幸いに存じます。

輪島塗販売会の概要

●日時・場所
・2024年2月20日(火)~2月25日(日)
なら工藝館ギャラリー阿字万字(奈良市阿字万字町1-1)

・2024年2月27日(火)~3月3日(日)
近鉄百貨店奈良店5F家庭用品売場(奈良市西大寺東町2-4-1)

●出品作家
塗師 辻雅史
上塗り 吉田宏之
椀木地 辻正堯
塗師 若島孝雅
沈金 古込和孝
蒔絵 古原秀樹
蒔絵 松木大輔
賛助出品 杉村聡

※出品者のうち数名の方が販売会に来られます。開催期間中は奈良市の宿泊支援を活用いただき、市内ホテルに滞在されます。

●出品作品(一部)
スコーン皿(8,000円)
縄胎杯(35,000円)
高杯(18,000円)
飾り台(80,000円)
姫丼(20,000円)
石目塗銘々皿(100,000円)他

※状況により出品者や作品の内容が変更となる場合があります。

主催:杉村聡(大和漆工芸杉村)
協力:奈良市、近鉄百貨店奈良店、なら工藝館

『なら工藝館』のGoogleマップはこちら

近鉄百貨店 奈良店

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 奈良国立博物館が総力を挙げて開催!「空海 KŪKAI ― 密教のルーツとマンダラ世界」【奈良市】


  • 近鉄奈良駅から徒歩14分!イベント充実!「ユニークさ」もある大正時代の町家【奈良町にぎわいの家|奈良市】


  • 夏休みだ!橿原市立こども科学館で夏休み特別工作♪【橿原市】


  • 【相撲】「土俵にも上がれる」奈良県の相撲資料館で「力士手形展」を開催 一番大きな手の持ち主は?【葛城市相撲館(けはや座)】


  • 国宝・阿弥陀如来坐像が修理後初公開!奈良国立博物館で特別展開催【奈良市】


  • GWのおでかけに!仏教美術を楽しく学べるワークショップ開催【奈良国立博物館|奈良市】