スイーツ
2023/11/02 18:00
ぱーぷる編集部

【ホテル日航奈良】日本酒の原点『菩提泉(ぼだいせん)』の酒粕スイーツ&粕汁が登場

【ホテル日航奈良】日本酒の原点『菩提泉(ぼだいせん)』の酒粕スイーツ&粕汁が登場

JR奈良駅西口直結の『ホテル日航奈良』では、2023年11月1日(水)~11月29日(水)の期間、ロビーラウンジ ファウンテン(3階)にて「菩提泉 酒粕シフォンケーキプレート」を販売する。

菩提泉(ぼだいせん)とは?

【ホテル日航奈良】日本酒の原点『菩提泉(ぼだいせん)』の酒粕スイーツ&粕汁が登場

ホテル日航奈良では、かねてより朝食会場にて奈良県内の酒蔵の酒粕を使用した「興福寺の粕汁」を提供しているが、さらに奈良の日本酒や発酵文化を楽しんでもらえるよう、室町時代の製法で復活醸造された日本酒「菩提泉2023」の酒粕を使用した「菩提泉 酒粕シフォンケーキプレート」を販売する。

かつて菩提山正暦寺(奈良県奈良市)で造られていた僧坊酒『菩提泉』。
室町時代に書かれた日本初の民間醸造技術書『御酒之日記』に記載された甕で仕込み、段仕込みを行わない製法を、2021年に「奈良県菩提酛による清酒製造研究会(菩提研)」が正暦寺と奈良県の協力を得て再現。

約500年ぶりに当時の製法で復活醸造された希少なお酒である。

「菩提泉 酒粕シフォンケーキプレート」は、今年醸造された『菩提泉2023』の酒粕を練り込んだ甘み軽やかな酒粕シフォンケーキと、華やかな香りと味わいの酒粕アイスクリームがセットで楽しめる。

また、朝食バイキングの会場では『菩提泉2023』の酒粕を使用した「特別な粕汁 Vol.10」が11月1日(水)から12月末までの期間限定で登場する。

興福寺の節分行事「追儺会」で関係者に振舞われてきた粕汁を興福寺監修のもと再現した人気の一品。

2022年春からは県内酒蔵から銘柄のわかる酒粕を分けてもらい、約2か月ごとに酒粕を替えて提供していく。

今回で Vol.10となる特別な粕汁もぜひご賞味あれ。

【ホテル日航奈良】日本酒の原点『菩提泉(ぼだいせん)』の酒粕スイーツ&粕汁が登場

菩提泉 酒粕シフォンケーキプレート概要

【ホテル日航奈良】日本酒の原点『菩提泉(ぼだいせん)』の酒粕スイーツ&粕汁が登場

●販売期間
2023年11月1日(水)~11月29日(水)

●場所
ホテル日航奈良 ロビーラウンジ「ファウンテン」(3階)

●料金
1,600円(コーヒーまたは紅茶付き)

特別な粕汁 Vol.10「菩提泉2023」概要

【ホテル日航奈良】日本酒の原点『菩提泉(ぼだいせん)』の酒粕スイーツ&粕汁が登場

●提供期間・日時
2023年11月1日(水)~12月下旬を予定
※酒粕が無くなり次第提供終了。
7:00~9:30

●形式
バイキング形式

●場所
ホテル日航奈良 レストラン「セリーナ」(3階)、ほか

●料金
大人 3,000円/小学生 1,600円/お子様(4歳~未就学児)800円

ホテル日航奈良について

【ホテル日航奈良】日本酒の原点『菩提泉(ぼだいせん)』の酒粕スイーツ&粕汁が登場

●住所
〒630-8122
奈良市三条本町8-1

●最寄駅
JR奈良駅西口直結・近鉄奈良駅より徒歩12分

ホテル日航奈良HP

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 「ザ・ヒルトップテラス奈良」(奈良市) で『桜フェア – Sakura Fair –』開催!奈良を感じるランチプレートとデザート12品から選ぶオーダーブッフェ


  • 【奈良県/スイーツ】2つの顔を持つ町屋カフェのいちごスイーツ【Cafaことほぎ/五條市】


  • 奈良県東吉野村の地元食材を使ったやさしい苺タルト「cafe & sweets リトルオーブン」


  • 新NISA徹底解説!参加費無料!不安を解決する「マネーセミナー」


  • 【奈良県】心躍る「苺のアフタヌーンティー」 奈良市にある『ベビーフェイス スカイテラス店』にて新登場!


  • 【奈良県/カフェ/スイーツ】南生駒の“優しい”カフェ!こどもを想う心から生まれたスイーツ【hito cafe(ヒトカフェ)/生駒市】