奈良県
2023/09/27 07:00
ぱーぷる編集部

【奈良県日帰りツアー特集】自然を散策するツアー「神山をきくー奈良世界遺産・春日山原始林さんぽ 秋の彩編」|奈良市観光協会

【奈良日帰りツアー特集2023秋】自然を散策するツアー「神山をきくー奈良世界遺産・春日山原始林さんぽ 秋の彩編」|奈良市観光協会

写真提供:スギヤマタクジ

2023年12月3日(日)世界遺産「古都奈良の文化財」のひとつ春日山原始林を散歩する「神山をきくー奈良世界遺産・春日山原始林さんぽ 秋の彩編」が開催される。


プランの魅力

【奈良日帰りツアー特集2023秋】自然を散策するツアー「神山をきくー奈良世界遺産・春日山原始林さんぽ 秋の彩編」|奈良市観光協会

世界遺産「古都奈良の文化財」のひとつ春日山原始林。

1000年以上に亘って神山とされてきた森を散策するこのツアー。

自然と文化が息づく森のお話や五感を使って森を感じるワークショップをところどころで楽しみながら散歩を楽しめる。

12月は「彩」がテーマ。

晩秋の春日山を五感を使って歩きながらお気に入りの「彩」を見つけよう!

昼食には、奈良市のきたまちにある『ごはん芽や』さんのおまかせ弁当を用意。

【奈良日帰りツアー特集2023秋】自然を散策するツアー「神山をきくー奈良世界遺産・春日山原始林さんぽ 秋の彩編」|奈良市観光協会

写真はイメージ

ガイド紹介

◆スギヤマタクジ(自然案内人)
BOKUNARA 主宰。自然を独自の視点で捉え、楽しむことを得意とする。

奈良公園や原始林の魅力に取り憑かれ、「春日山原始林を未来へつなぐ会」に参画。事務局長として活動を支える傍ら、多くの人に伝えるべく、ウェブでの情報発信やツアーなどを展開中。

BOKUNARA webサイト

プログラム実施

◆岩田茉莉江 ( 音風景研究家)
おとたまり主宰。20 歳で沖縄・南大東島の音に出会い耳がひらき、身体感覚の底力に気づく。

以来サウンドスケープを研究し作品制作や体験プログラムを全国各地で開催。

『耳をひらき 音で遊ぶ 音さんぽ』は今年20年目。

生きるための五感のねっこを育む。奈良の山里に暮らし、「おとたまりハウス」を構想中。

おとたまり webサイト

プラン概要

●プラン名
神山をきくー奈良世界遺産・春日山原始林さんぽ 秋の彩編

●日程
2023年12月3日(日)

●旅行代金
7,800円(ガイド料、お弁当を含む)
※中学生以上が対象

●行程
10:00 春日大社本殿バス停集合・受付…春日大社…滝坂の道…首切り地蔵…南部遊歩道…遊歩道出口付近 16:30頃 現地解散
(凡例「…」徒歩)
※約7キロのコース

●予約締切
実施日7日前の17:00まで
(7日前が土日祝日の場合は、直前の営業日が予約の締め切り日)

●募集人員
15名(最少催行人員6名)

プラン詳細・予約

プランの詳細や予約については奈良市観光体験予約サイト「NARAタイム」をチェック。

奈良市観光体験予約サイト「NARAタイム」

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【無料】 奈良で「万葉集の人形展」開催! 「奈良文化財研究所」と「平城宮跡管理センター」の主催、「奈良大学」の共催で「万葉挽歌(レクイエム)-人形からみる古の奈良-」開催中


  • 『なら食と農の魅力創造国際大学校』でオープンキャンパス&『夏休み見学会& 高校生限定ランチ会』開催!


  • 【新商品】奈良の伝統の味を自宅で!葛湯で作る簡単手作りアイス「くずゆでつくる葛アイスの素」をご紹介【株式会社井上天極(てんぎょくどう)】


  • 「奈良健康ランド」に併設された「奈良プラザホテル」をご紹介【奈良のホテル・旅館特集2024】


  • 【ソフトボール】「教員負担軽減」の救世主は「地域クラブ」!? 『奈良Jくらぶ』が示す未来像


  • 『奈良ロイヤルホテル』で「温泉」と「グルメ」を堪能!アクセス抜群で奈良観光にも便利【奈良のホテル・旅館特集2024】