動物園
2023/05/28 11:30
ぱーぷる編集部

6月1日は「特別料金」で入園可 依水園(いすいえん)開園記念日のお知らせ【奈良市】

6月1日は「特別料金」で入園可 依水園(いすいえん)開園記念日のお知らせ【奈良市】

近鉄奈良駅から徒歩12分。

奈良県奈良市にある『依水園(いすいえん)』では、2023年6月1日に開園記念日として、イベントが開催される。

依水園(いすいえん)とは?

6月1日は「特別料金」で入園可 依水園(いすいえん)開園記念日のお知らせ【奈良市】

依水園とは、国の名勝に指定された日本庭園のこと。

江戸時代前期に奈良晒の豪商が設けた三秀亭を起源とする。

明治時代には、春日の山々を望む恵まれた立地を生かして庭園・建物が増築され、「依水園」と命名された。

また、1940年には、庭園とともに美術品を鑑賞する場とするため「財団法人寧楽美術館」を設立。

しかし戦中戦後の美術館活動は中断を余儀なくされ、1958年6月1日に現在のような一般公開を開始する運びとなった。

記念イベント「文人趣味の煎茶席」 (三秀亭) を開催

6月1日は「特別料金」で入園可 依水園(いすいえん)開園記念日のお知らせ【奈良市】

新緑まばゆい園内三秀亭にて、煎茶美風流の方々による煎茶席を4年ぶりに開催。

茶席には文房をしつらえ、お茶とともに書画を楽しんだ文人交流の雰囲気を体感できるイベントとなっている。

この日限定のお菓子もあり。

●料金
煎茶券 1,000 円
(別途記念入園券が必要、当日発行のみ)

●時間
10時、11時、12時、13時、14時、15時
(全6席、1席につき20名様まで)
※このイベントのため 6月1(木)は三秀亭での通常営業(食事・喫茶)はなし。 別室で喫茶のみの営業

2023年6月1日限定!お得な料金で入園できる

●開催日時
2023年6月1日 9:30~16:30 (入園は 16:00 まで)

●料金
一般1,200円→500円、高校生・大学生500円→300 円
小・中学生300円→無料
奈良市ななまるカード500円→300 円

スイレンも見頃

6月1日は「特別料金」で入園可 依水園(いすいえん)開園記念日のお知らせ【奈良市】

依水園では現在、白・赤のスイレンが見ごろを迎えている。
5月半ばから咲き始め、例年9月初旬頃まで楽しめる。

スイレンは午後には花を閉じるので、午前中に訪れるのがおすすめ。

名勝依水園(めいしょういすいえん)・寧楽美術館(ねいらくびじゅつかん)

  • 住所/奈良県 奈良市 水門町74
  • 電話/0742-25-0781
  • 営業時間/ 9:30~16:30
    備考/入園は16:00まで
  • 定休日/火
    その他休業日/火曜日が祝日または休日の場合は開園し、翌平日に休園
  • 駐車場/なし
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 「黄金のイグアナ」とチェキが撮れる!店舗初となるイベント「恐竜たちの夏休み」開催中【NARA IKIMONO MUSEUM(奈良いきものミュージアム)|奈良市】


  • 【新規オープン】【動画あり】エサやりもできる「爬虫類・魚類・両生類」のミュージアムが誕生|NARA IKIMONO MUSEUM(奈良いきものミュージアム)


  • 【奈良クラブ】後半失点ラッシュで完封負け!フリアン監督「怒りを感じている」


  • 【西村邸】「奈良町」でゆっくりと旅を満喫!築100年の町家宿【奈良の古民家宿】


  • 【奈良】「抹茶」好き必見!古都で味わう「至福の抹茶アフタヌーンティー」|抹茶のふう


  • 祝・10周年! 細部にまでこだわり抜いたつけ麺・ラーメン・まぜそばが味わえる名店の魅力に迫る!『麺食堂 88』(天理市)