道の駅おでかけ奈良県奈良市平群町おでかけ
2023/05/28 07:00
ぱーぷる編集部

【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

特産品や旬のものがそろう道の駅。
旅の途中に寄ってくつろいだり、そこでしか手に入らないものを買ったり、おいしいグルメを満喫したり。さまざまな楽しみ方ができるスポットとして注目を集める奈良の道の駅の情報part1をお届け!


【道の駅 針テラス|奈良市】

【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

東の玄関口として観光・地域の情報を発信している奈良県奈良市にある『道の駅針テラス』。
名阪国道や国道369号が交差する場所にあり、奈良県各地へアクセスがとても便利。
駐車場はなんと500台以上という広大な敷地面積となっている。

『道の駅 針テラス』のおすすめポイント!


広大な敷地内には豊富なグルメがいろいろ選べる「飲食味街道」、ゆっくりくつろげる「温泉」や都祁の郷で産まれた生鮮品・加工品の販売など、あらゆる特産品がそろった名阪国道随一のショッピング街があり、奈良県のみならず、関西の色々なお土産も手に入る。

観光・道路等の各種リアルタイムな情報を提供する施設などが完備しており、その規模はまさに関西最大級!

『道の駅 針テラス』のおすすめ商品


【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

ふうわり 939円(税込)。
ふわっとした生地にカスタードが入った 人気No.1商品。

『道の駅 針テラス』詳しい情報はこちら!

【道の駅 大和路へぐり くまがしステーション|平群町】

【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

奈良県生駒郡平群町・国道168号線沿いにある『道の駅 大和路へぐり』。
県下「最上級」と訪れた人から定評を受けるここの特徴は、なんといっても豊富な農産物と季節の花々。
奈良県内でも農業が盛んな町だけに、新鮮な野菜や生花を求めて訪れる人の数は年間50万人にもおよぶ。

『道の駅 大和路へぐり』のおすすめポイント!


古都華の栽培面積が日本一であるため、「古都華」の聖地として名高い平群町。
毎年冬から春にかけては、「古都華パフェ」が大人気。予約の取れないいちごパフェとして、テレビやメディアからも取り上げられるほど。
「古都華パフェ」の季節が終わると「古都華かき氷」も登場。ほかにも「古都華ソフト」や「古都華シェイク」なども味わってほしい。

『道の駅 大和路へぐり』のおすすめ商品


【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

古都華を1年中味わえる道の駅プレミアム商品が豊富。
中でも「まほろば古都華ジャム(650円 税込)」はここで作られ、ここでしか手に入らないオリジナル商品。

『道の駅 大和路へぐり』詳しい情報はこちら!

【道の駅 なら歴史芸術文化村|天理市】

【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

2022年3月にオープンした、奈良県天理市・国道25号線沿いの『なら歴史芸術文化村』。
主に「文化財修復・展示棟」、「芸術文化体験棟」、「情報発信棟」、「交流にぎわい棟」の4つの棟で構成され、奈良の歴史、芸術、文化を「知る・学ぶ・楽しむ」ことを通じ、新たな視点や感性へとつなげていく複合施設となっている。

『道の駅 なら歴史芸術文化村』のおすすめポイント!


「交流にぎわい棟」には、地元の新鮮野菜やお土産、工芸品が揃う。
「芸術文化体験棟」では、子どもから大人まで楽しめるプロジェクトが満載。アートや音楽を通してさまざまなイベントやワークショップが開催されている。

『道の駅 なら歴史芸術文化村』のおすすめ商品


【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

コロコロバウム 540円(税込)。
奈良県産の新鮮な卵とはちみつを使ったしっとりバウムクーヘンは、おやつや軽食にも大人気。

『道の駅 なら歴史芸術文化村』詳しい情報はこちら!

【道の駅 レスティ唐古・鍵|田原本町】

【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

奈良県田原本町・国道24号沿いにある『道の駅 レスティ唐古・鍵(からこ・かぎ)』。
向かいには『唐古・鍵遺跡史跡公園』があり、ペットと一緒に集える憩いの場として親しまれている。
県下の特産品の販売はもちろん、体験学習やセミナーなども開催しており、観光の拠点としても注目の場所。

『道の駅 レスティ唐古・鍵』のおすすめポイント!


道路を挟んで向かいに『唐古・鍵遺跡史跡公園』があるという立地と、地域の食材をふんだんに使ったここでしか味わえない商品のラインナップが魅力。
「公園」と「道の駅」両方を楽しめ、老若男女問わずみんなにおすすめできるスポット。

『道の駅 レスティ唐古・鍵』のおすすめ商品


【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

豊富なラインナップのオリジナルパン『Kagi Bakery』の看板商品「黄金の生食パン 650円(税込)」。
毎日数量限定で作られる「黄金の生食パン」は、バター、生クリーム、はちみつを加えて、店内独自の製法で焼き上げた高級食パン。
甘くてしっとり、もっちりとした食感は、売り切れ必至の商品。

『道の駅 レスティ唐古・鍵』詳しい情報はこちら!

【道の駅 かつらぎ|葛城市】

【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

奈良県葛城市の『道の駅 かつらぎ』。
南阪奈道路・葛城インターからほど近い166号線沿いにあり、背景には二上山が広がる自然豊かな場所。
奈良県西の玄関口として、県外から訪れる人も多い。

『道の駅 かつらぎ』のおすすめポイント!


ここの特徴は、やはり県下最大級の広さ。
店内には新鮮な地元の農産物直売所を始め、レストラン・カフェ、木育・観光インフォメーションが併設されていて充実している。

葛城エリアの朝取れ野菜やお花、地元の特産品がずらりと並ぶ直売所。
珍しい商品にも出会えるかも。

『道の駅 かつらぎ』のおすすめ商品


【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

地元野菜を使ったヘルシーメニューが人気のレストラン『健康からだ食堂』の「おばんざい定食 880円(税込)」。
優しい味わいに、心までも満たされる人気のメニュー。

『道の駅 かつらぎ』の詳しい情報はこちら!

【道の駅 ふたかみパーク當麻|葛城市】

【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

奈良県葛城市、葛城山の麓165号線沿いに位置する『道の駅 ふたかみパーク當麻』。
50mも歩けば、芝生広場や遊具のあるわんぱく広場、散策路がある『ふたかみパーク當麻』があり、家族連れやハイキングの人たちで一年中賑わっている。
『當麻の家』では、毎日地元の農家さんが作る新鮮な野菜や生花がたくさん並ぶ。

『道の駅 ふたかみパーク當麻』のおすすめポイント!


何といっても豊富な手作り商品のラインナップ!
オープンから昼にかけては、お店で作ったパンやお餅、ちらし寿司などが次から次へとお店に並べられていく。
なくなっては出来立ての商品が追加され、「焼きたて入りました!」とスタッフの人たちの呼びかけで店内は活気にあふれる。

『道の駅 ふたかみパーク當麻』のおすすめ商品


【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

『當麻の家』で栽培されたえんどう豆から作られたえんどう味噌。独特の甘みや風味が楽しめる。

『道の駅 ふたかみパーク當麻』の詳しい情報はこちら!

【道の駅 宇陀路大宇陀|宇陀市】

【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

奈良県北東部に位置する奈良県宇陀市大宇陀。歴史の古い高原の町であり、今も残る雄大な自然が最大の魅力の地だ。
国道166号線沿いにある『道の駅 宇陀路大宇陀』では、宇陀の名産品を中心に季節ごとの豊富なお土産物を取り揃えている。

『道の駅 宇陀路大宇陀』のおすすめポイント!


気候に恵まれた宇陀の地では、農産物が豊富!
『道の駅 宇陀路大宇陀』では宇陀産の食材を使ったグルメやお土産を楽しんでほしい。

『道の駅 宇陀路大宇陀』のおすすめ商品


【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

宇陀牛肉うどん 1,000円(税込)。
「昭和の幻の極上肉」と言われる宇陀牛。
宇陀の緑豊かな山間部で飼育されている牛で、但馬牛を改良した黒毛和牛。
きめが細かく、やわらかい肉質が特徴。ダシもこだわりの自家製で自信あり。

『道の駅 宇陀路大宇陀』の詳しい情報はこちら!

【道の駅 宇陀路室生|宇陀市】

【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

奈良県宇陀市と、三重県との県境国道165号沿いにある道の駅『宇陀路室生(うだじむろう)』。
鉄道が通るまで、かつては伊勢街道の宿場街としてにぎわった土地として知られており、建物沿いには名張川、木津川へと続く「宇陀川」が流れている。

『道の駅 宇陀路室生』のおすすめポイント!


古来より「薬のまち」として知られる宇陀市。
薬草文化が根強い宇陀市では、なかでも大和当帰を使ったアイテムを豊富に販売。
ハーブコーヒーや塩、入浴剤など、ちょっと変わった商品をゲットしてみて!

『道の駅 宇陀路室生』のおすすめ商品


【2023年】ご当地グルメや特産品を楽しもう!奈良の道の駅まとめ【Part1】

よもぎ丸 415円(税込)。
地元で育ったよもぎを練りこみ、『宇陀路室生』のシンボルでもある銀玉のモニュメント(銀玉)に似せて作られた草もち。

『道の駅 宇陀路室生』の詳しい情報はこちら!

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 暑さに負けず楽しもう!奈良の夏休みイベントまとめ【2023年】


  • 雨の季節も楽しく♪奈良でおすすめのあじさいスポットまとめ【2023年】


  • 【2023年】旅の癒しに!地域の魅力発掘に!奈良の道の駅まとめ【Part2】


  • 【奈良イルミネーション2023】奈良の冬を彩るイルミネーション8選


  • 【フェア開催中】家づくり応援!5月開催のキャンペーンまとめ vol.1


  • 奈良県初!?23日は「ロボット×ガチャ」を体験! 21(水)~25(日)inひがしむき商店街