野球
2023/05/13 19:31
ぱーぷる編集部(喜畑恵太)

【写真あり】「逆転に次ぐ逆転」御所実業が橿原高校をやぶり三位決定戦を制する【高校野球・春季大会奈良県予選2023】

【高校野球】「逆転に次ぐ逆転」御所実業が橿原高校をやぶり三位決定戦を制する【春季大会奈良県予選2023】

御所実業・山口慎之介選手

2023年5月13日(土)、「令和5年度春季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選三位決定戦」が行われ、御所実業が10回タイブレークの末、橿原に12-8で勝利した。


御所実業が激闘を制する

【高校野球】「逆転に次ぐ逆転」御所実業が橿原高校をやぶり三位決定戦を制する【春季大会奈良県予選2023】

橿原・生島一貴選手

橿原は1回に4番下西遼介選手の犠牲フライで1点を先制。

御所実業は3回に送球エラー、ショートゴロの間に2-1と逆転する。

その裏、橿原はすぐさま反撃を開始。1アウト2、3塁から4番下西遼介選手の2点タイムリーヒットで逆転し、3-2。

橿原は4回、御所実業は5回にともに1点ずつを挙げて、4-3と橿原のリードで試合が進む。

6回御所実業は1アウト2、3塁から8番山口慎之介選手のスリーランで逆転し、6-4とする。

橿原はその裏、1アウト1、2塁から1番吉岡一輝選手のタイムリーで同点!2番生島一貴選手も続き7-6と逆転。

8回にも両校1点ずつ挙げて、迎えた9回。後がない御所実業は2アウト2塁から、6番片山陽人選手がレフトへのタイムリーで同点。

その裏、橿原は点が取れず延長へ。
10回タイブレーク、御所実業はエラー絡みで4点追加。

その裏を5回途中から3番手で登板した谷下明斗投手が0点に抑えて勝負あり。

御所実業が橿原に12-8で勝利した。

【高校野球】「逆転に次ぐ逆転」御所実業が橿原高校をやぶり三位決定戦を制する【春季大会奈良県予選2023】

御所実業・片山陽人選手

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【高校野球】奈良県立王寺工業高等学校硬式野球部の選手たちが「野球交流会」を開催


  • 【高校野球 奈良】受賞者の写真あり!天理高校・石井昭郎選手はじめ12名が受賞 「令和5年度日本学生野球協会優秀選手及び部員表彰」などの表彰式が行われる


  • 奈良に「楽天・黒川選手」が凱旋 Athleteworks(アスリートワークス)で行われた「特別トークセッション&ワンポイント野球講座」の模様をお届け


  • 蘇る!「近鉄バファローズ」展開催決定!【奈良市|ビークレイジー】


  • 奈良県にレジェンド外国人「デストラーデ」がやってきた!【ビークレイジー|奈良市】


  • 【奈良のプロ野球選手】天理大学出身!「ルーキーイヤー」から大活躍した千葉ロッテマリーンズ・友杉篤輝選手インタビュー