ラーメン
2023/04/07 17:00
ぱーぷる編集部(喜畑恵太)

濃厚なラーメンスープがかかった「天津飯」がおすすめ【飛鳥家系ラーメン とり琥家(あすかけいらーめん とりこや)|奈良市】

奈良県奈良市にあるラーメン屋『飛鳥家系ラーメン とり琥家(あすかけいらーめん とりこや)』。
今回は横浜家系の進化版「ラーメン」と、ラーメンスープを使った「天津飯」をご紹介。


いいとこ取りをしたラーメン

濃厚なラーメンスープがかかった「天津飯」がおすすめ【飛鳥家系ラーメン とり琥家(あすかけいらーめん とりこや)|奈良市】

飛鳥家系ラーメン(醤油・塩) 各980円(税込) ※ラーメンの写真は海苔増し


豚骨ベースの横浜家系ラーメンの進化版。
鶏白湯をベースに豚骨とのダブルスープに上質な背脂をはじめ食材にはかなりのこだわりが。

濃厚なのに胸焼けのしない、まろやかで食べやすいスープを実現した、まさに「鶏白湯」と「家系ラーメン」のいいとこ取りした一杯。

家系ラーメンには珍しい、鶏チャーシューを乗せているのもポイント。

濃厚なラーメンスープがかかった「天津飯」がおすすめ【飛鳥家系ラーメン とり琥家(あすかけいらーめん とりこや)|奈良市】

濃厚なラーメンスープの餡がたまらない天津飯

濃厚なラーメンスープがかかった「天津飯」がおすすめ【飛鳥家系ラーメン とり琥家(あすかけいらーめん とりこや)|奈良市】

天津飯 650円(税込)


濃厚なラーメンスープをベースにとろっとろの餡が特徴の天津飯。
味のベースは塩ラーメン(塩タレ)。
卵は厳選した黄身の濃いものを使用。

卵本来の旨さ、そしてスープの旨味をストレートに感じてもらうため、白米(奈良県産ひのひかり)を使用している。
常連様向け(スタンプカード特典)として、醤油タレベースの天津飯、スタミナベースの天津飯もあり。

ラーメンとセットで注文すると天津飯は500円(税込)。
さらにランチタイム(11:30~14:30(L.O.14:00))はラーメンとセットで400円(税込)と超お得。

みなさんもぜひ訪れてみては?

飛鳥家系ラーメン とり琥家

  • 住所/奈良県 奈良市北之庄町 8-17
  • 電話/0742-64-3766
  • 営業時間/ 11:00~14:30(L.O.14:00)、18:00~21:30(L.O.21:00)
    備考/※麺が売り切れ次第終了
  • 定休日/月
  • 駐車場/あり
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 1日51杯限定!スープのために名水を自ら汲みに行くこだわりのラーメン店が香芝市にオープン!「麺の道 あをによし」


  • 【麺バカTAR-KUNの麺ダフルライフ】奈良における煮干しラーメンのパイオニアが移転オープン! 無添加でこだわり抜いた至極の一杯をぜひ!<奈良ラーメン新時代>vol.41


  • 「成人式を迎える方」限定!奈良の『すするか、すすらんか。』が『21時にア イス』とのコラボレーション企画を実施


  • 【麺バカTAR-KUNの麺ダフルライフ】2023年奈良ラーメンシーン振り返り! 魅力的な新店オープンでますます賑わいをみせる奈良のラーメン界!<奈良ラーメン新時代>vol.40


  • 奈良に新しい風を吹かす!年末まで続くイベント『大和麺祭~Yamato Mensai~』は食べどころたくさん! <奈良ラーメン新時代>vol.39


  • 【麺バカTAR-KUNの麺ダフルライフ】奈良に新しい風を吹かす!11月から始まるイベント『大和麺祭~Yamato Mensai~』は食べどころたくさん! <奈良ラーメン新時代>vol.38