サッカー
2023/03/20 09:40
ぱーぷる編集部(喜畑恵太)

【奈良クラブ】J初勝利 AC長野パルセイロを3-0で下す

【奈良クラブ】J初勝利 AC長野パルセイロを3-0で下す

ⓒNARA CLUB

サッカーJ3の奈良クラブは2023年3月16日(日)、AC長野パルセイロとアウェー(長野Uスタジアム)で対戦。
浅川隼人選手の先制ゴールを皮切りに3-0で勝利した。

J初勝利

【奈良クラブ】J初勝利 AC長野パルセイロを3-0で下す

ⓒNARA CLUB

奈良クラブは27分、アルナウ選手のロングフィードのこぼれ球を浅川隼人選手がループシュート。これが決まり先制する。
62分、右サイドからのクロスを嫁阪翔太選手がヘディングで折り返す。このボールを相手ゴールキーパーがはじき、そのこぼれ球を山本宗太朗選手が押し込み追加点を挙げる。
76分には片岡爽選手からのパスを寺村浩平選手が1人かわして、左足を振り抜きゴールを決める。

奈良クラブは相手に得点を許さず。
3-0でAC長野パルセイロを下し、3試合目にしてJ初勝利を挙げた。

【奈良クラブ】J初勝利 AC長野パルセイロを3-0で下す

ⓒNARA CLUB

奈良クラブ・フリアン監督コメント


【奈良クラブ】J初勝利 AC長野パルセイロを3-0で下す

ⓒNARA CLUB

「本当に幸せです。
「Jリーグの舞台で初めて勝ち点3つかみとれたことを、チーム全員が満足しています。
開幕して2戦、てこずってしまった部分がありましたが、今日の試合でようやくクラブのアイデンティティ、勝利へのハングリー精神を出せたと思います。
選手たちを祝福します。
対戦するチームが3-5-2、または5-3-2(のフォーメーション)でやってくるのが今回で2度目となるゲーム。J3リーグではこのフォーメーションのチームが多いと思っています。
今日のサイドチェンジの部分でのアグレッシブさ、またサポートの高さや回数がやはりキーになってくると思います。今日のゲームではその部分がよくできたと思いますし、質をさらに高めていきたい。

我々はまだJに参入したばかりのチームですが、少しずつ研究・分析されていくと思います。今日のゲームでもおみせできた、得点力に優れた浅川隼人選手、酒井達磨選手。また相手エリアにセカンドエリアから入っていける山本宗太朗選手、片岡爽選手、中島賢星選手とキーとなる選手が揃っているので、我々のスタイルであるセンタリングをどんどんあげていくスタイルをお魅せ出来ると思います。(奈良クラブ・noteより引用)」

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【写真あり】J初先発の百田選手が「初ゴール」も1-2で敗れる【奈良クラブ】


  • 【奈良クラブ】【写真あり】奈良県生駒市出身の下川選手「サッカーが根付いた街にすることが僕のミッション」 『キックオフパーティー』の模様をお届け


  • 【写真あり】奈良県出身選手も新たに加入 コトクリエにて行われた「2024シーズン新体制発表会」の模様をお届け【奈良クラブ】


  • 【奈良クラブ】2024シーズン新体制発表会の「参加者を大募集」


  • 【奈良クラブ】スローガンは「さらなる高みへ!」 新ユニフォームは「奈良らしいデザイン」


  • ガンバ大阪などで活躍した「フェルナンジーニョ」が加入した『BANDITO生駒(バンディート)』と生駒市が「まちづくり協定」を締結