奈良県奈良市
2023/01/21 07:00
ぱーぷる

745年行基に日本で初めて「大僧正」の位が贈られた。【奈良県的今日は何の日?】

745年行基が日本で初めて大僧正となった【奈良県的今日は何の日?】

近鉄奈良駅の待ち合わせ場所といえば、定番の「行基広場」。

噴水に立つのは行基菩薩像であり、飛鳥時代から奈良時代にかけて活動した日本の仏教僧だ。

民衆への仏教を直接布教することが禁じられていた当時、階層を問わず人々に仏教を説き、さらに困窮者の救済にも従事したため、民衆から圧倒的な支持を受けた行基。
聖武天皇から、奈良の大仏「東大寺盧舎那仏像」造立の実質上の責任者としても任命されていた。

そして745年のこの日、日本で初めて仏教界における最高位「大僧正」が行基に贈られた。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • \\出店情報変更// 最新情報をお届け!!【学園前(奈良市)3月8日(金)・9日(土)】心が満たされる美味しい発見!パラディ学園前でこだわりの逸品が集結した特別なマルシェを開催!


  • 【奈良県スイーツ/いちごスイーツ特集】期間限定!猿沢池近くのいちご専門店【ナナイロフルウツ|奈良市】


  • 【2024】奈良のかき氷を次の世代へ「ひむろしらゆき祭」


  • 奈良国立博物館が総力を挙げて開催!「空海 KŪKAI ― 密教のルーツとマンダラ世界」【奈良市】


  • 【奈良バレンタイン2024】甘酸っぱい小さなラムネと濃厚ガナッシュの出会い。「リリオンテ」から新作ショコネ登場!


  • 【奈良の木のこと】“サウナの女王”清水みさとが、再び故郷・奈良へ!サウナに使われる木材ができるまでを徹底リポート!