バスケット
2022/12/21 20:00
ぱーぷる編集部(喜畑恵太)

「勝利」が絶対条件の中、今季初の連勝!降格圏内脱出へあと一歩!【バンビシャス奈良】

「勝利」が絶対条件の中、今季初の連勝!降格圏内脱出へあと一歩!【バンビシャス奈良】

©バンビシャス奈良

2022年12月17、18日、バンビシャス奈良は香川ファイブアローズと、ホームのロートアリーナ奈良で対戦。17日は96-85、18日は85-81と今季初の連勝を飾った。

バンビシャス奈良 96-85 香川ファイブアローズ(2022年12月17日)

「勝利」が絶対条件の中、今季初の連勝!降格圏内脱出へあと一歩!【バンビシャス奈良】

©バンビシャス奈良

1Q、宇都直輝選手がペイントエリアに切れ込むプレーや、速いテンポでのボール運びで、チームオフェンスを勢いづかせ、奈良がリードする。

2Q、序盤に、板橋真平選手と藤髙宗一郎選手が立て続けに3Pシュートを決めてリードを広げるが、その後は得点が止まる。香川に一時逆転されるも、薦田拓也選手、柳川幹也選手の得点で38-38と同点に追いつき、前半を終えた。

3Q、奈良は始まってすぐ、薦田選手とジェレマイア・ウィルソン選手の連続得点で、リードを奪い返す。いい流れをつかんだ奈良は、内外からバランスの良いオフェンスを展開し、リードを広げる。

4Q、板橋選手がこのクォーター4本の3Pシュートを成功し14得点と大暴れ。三森啓右選手も5リバウンドと攻守で奮闘した。生え抜きで同期の若い選手2人の、成長を感じさせる活躍もあり、96-85で勝利をつかんだ。

石橋晴行HCコメント


「いいディフェンスから、しっかりと走れたことが良かったと思います。板橋選手もよくシュートを決めてくれましたし、三森選手の8リバウンド、インサイドでのディフェンスのがんばりも大きかったと思います。」

板橋真平選手コメント


「勝利」が絶対条件の中、今季初の連勝!降格圏内脱出へあと一歩!【バンビシャス奈良】

©バンビシャス奈良

「1つ上の順位にいる香川さんとの試合なので、勝利が絶対条件という状況の中、勝てたことは良かったと思います。ただ、85失点しているので、これを減らすようにしたいと思います。」

バンビシャス奈良 85-81 香川ファイブアローズ(2022年12月18日)

「勝利」が絶対条件の中、今季初の連勝!降格圏内脱出へあと一歩!【バンビシャス奈良】

©バンビシャス奈良

1Q、シェイク・ムボジ選手がインサイドの要として攻守に活躍。終盤まで拮抗した展開となるも、板橋選手とクリスチャン・ジェームス選手の連続スリーポイントで一歩抜け出す。

2Q、香川に流れをつかまれ、逆転される。しかし、ジェームス選手が14得点と気を吐き、38-40と1ゴール差で追走。ハーフタイムを迎えた。

3Q、序盤から、宇都選手が躍動する。得意のドライブインや味方へのアシストの他、ディフェンスでもブロックショットを決める。残り1分から、藤澤尚之選手のスリー、ジェームス選手の速攻でリードし、最終クォーターへ。

4Q、香川に詰め寄られる場面で、古牧昌也選手が2度3Pシュートで逆転を阻止。藤髙選手が加点し、食らいつく香川を振り切り、85-81で今季初の連勝を飾った。

石橋晴行HCコメント


「今日は厳しい試合になると思っていました。全員でリバウンドを取れたことと、要所で走ることができたのが良かったと思います。ですが、3Pシュートは決められているので、この課題をしっかりと修正したいと思います。」

クリスチャン・ジェームス選手コメント


「勝利」が絶対条件の中、今季初の連勝!降格圏内脱出へあと一歩!【バンビシャス奈良】

©バンビシャス奈良

「試合を通して、自分たちの課題であるディフェンスができていたと思います。香川さんは昨日負けているので、出だしから強度の高いプレーを仕掛けてきましたが、それに負けずにプレーできました。」

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【バンビシャス奈良】香川ファイブアローズに反撃。アウェーの強いプレッシャーに打ち勝ち、シーズン10勝目!


  • 【バンビシャス奈良】ムボジ選手が「B2通算2,000得点」を達成も、B1昇格争いをする長崎ヴェルカ相手にチームは連敗


  • 【バンビシャス奈良】価値ある1勝!東地区1位のアルティーリ千葉を撃破


  • 【バンビシャス奈良】大逆転!アウェーで貴重な1勝をあげる


  • 【バンビシャス奈良】2023年初勝利!前日の敗戦の借りを返す!


  • 【バンビシャス奈良】2022年最終戦を白星で飾れず 最終クォーターで追い詰めるも逆転まで至らず