奈良県
2022/12/04 07:00
ぱーぷる

12月4日は予防接種療法が発見された日【奈良県的今日は何の日?】

12月4日は予防接種療法が発見された日【奈良県的今日は何の日?】

1890年のこの日、北里柴三郎博士とエミール・ベーリング博士が、破傷風とジフテリアの「血清療法」を発見したと論文で発表した。

近年ではインフルエンザや新型コロナウイルなど予防接種に広く採用されているそう。

奈良県での新型コロナワクチンの予防接種率は、全人口に対して1回目・2回目ともに80%を越えているが、3回目は約66%、4回目は約40%と減少している。(全人口には接種対象年齢未満も含む)

この数字は全国的に見ても平均といえそうだ。

これからもしばらく新型コロナウイルスと戦う生活は続く。

感染対策をしながらも、みんなができるだけストレスを減らし、心地よい生活を取り戻せるよう切に願う。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 奈良の食材とワインを楽しむイベント【奈良ホテル】


  • 「スープ」と「スパイス」が融合した唯一無二のカレーを堪能 ラーメン大好き中田メシ【カリー事変|高市郡高取町】


  • 【出店店舖募集】2023年4月1日・2日開催『バンビシャス奈良ぱーぷるマッチデー』


  • この内容で1000円以下!「豚ヒレ」と「あじフライの盛り合わせ」が最強すぎた居酒屋ランチ ラーメン大好き中田メシ【佐賀屋|香芝市】


  • 古都で楽しむ極上のティータイム♡期間限定「和風アフタヌーンティー」【奈良ホテル|奈良市】


  • “おひとりさまカフェ”で味わう、週末だけの濃厚チョコレートパフェ【cord|香芝市】