奈良県奈良市ライフ生活
2022/11/23 07:00
ぱーぷる

11月23日新嘗祭(にいなめさい・しんじょうさい)【奈良県的今日は何の日?】

11月23日新嘗祭(にいなめさい・しんじょうさい)【奈良県的今日は何の日?】

「新嘗祭」とは、宮中儀式の一つで、天皇がその年に収穫された新穀などを神々に備え、感謝し、自身も食する儀式である。

明治6年以降はこの日に行われ、祭日とされた。
中でも天皇が即位後、初めて執り行う「新嘗祭」は「大嘗祭(だいじょうさい)」と呼ばれる。

実は、奈良市の平城宮跡には「大嘗祭」のためだけに設営され、儀式が終わると取り壊される社殿「大嘗宮」の跡が見つかっている。

戦乱により戦国時代から江戸時代前期までの例外を除き、約1300年続けられている「大嘗祭」。
現代では皇位継承儀礼に重要な儀式として組み込まれている。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 奈良すまい図鑑シリーズ『リフォーム&リノベーション2023』が発売!


  • 『ナラタテ』に行ってみた!①【住宅会社選びに、工務店という選択肢を】


  • 家づくりのアイデアが満載『建匠』vol.7が発売!【奈良すまい図鑑シリーズ】


  • 天然酵母のパン教室【a cup and bread/奈良市】


  • 【住宅相談会まとめ】新築・リフォーム、相談無料!5月&6月開催予定の住宅イベント vol.2


  • 【完成見学会まとめ】注文住宅を体感!5月&6月開催予定の住宅イベント vol.1