野球
2022/11/18 19:10
ぱーぷる編集部(喜畑恵太)

【高校野球】奈良県からは生駒高校が「21世紀枠」に選出 表彰式が行われる

【高校野球】奈良県からは生駒高校が「21世紀枠」に選出 表彰式が行われる

2022年11月18日に「第95回記念選抜高等学校野球大会『21世紀枠』奈良県推薦校表彰状伝達式」が行われ、生駒高校が選ばれた。


21世紀枠に選ばれた理由としては
・2022年秋季高校野球大会奈良県予選において、ベスト8に進学。春季大会は智辯学園を破ってベスト8、全国高等学校野球選手権奈良大会(夏の大会)では奈良県の強豪校、智辯学園を破り準優勝というように確実にチーム力を上昇させていること

・生徒の80%以上が四年制大学への現役合格を果たし、国公立大学や難関私立大学への入学者を多数輩出していること

・地域住民の願いを元に開校した学校として、地域に根ざした活動を行っていること。特に「生駒フィールドワーク」や障がい者施設、幼稚園、保育所での実習体験、市主催イベントへの自発的参加

などが挙げられた。

【高校野球】奈良県からは生駒高校が「21世紀枠」に選出 表彰式が行われる

選ばれた生駒高校の谷口寛文主将は
「このような表彰式を行っていただきありがとうございます。今回、生駒高校野球部が選ばれた理由としては僕たちの頑張りだけでなく、数多くの先輩方や先生方、地域の方々の支えがあっての推薦だと思います。
今回、このような推薦をいただいたということに自覚と責任を持ち、野球面ももちろん、生活面もこれ以上に引き締めて、地域の方々や学校の生徒、先生方に応援してもらえるようなチームを作ってまいります。」
と語った。

【高校野球】奈良県からは生駒高校が「21世紀枠」に選出 表彰式が行われる

21世紀枠でセンバツ出場を果たすには、12月9日に近畿の代表として選出され(1校のみ)、来年1月27日の選考委員会で甲子園出場の3校が決定する。

今年の夏を沸かしてくれた選手たちも多くいるだけに期待して待ちたい。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 11月17日は「ドラフト記念日」 今年奈良県出身・ゆかりのある選手は何人指名された?【奈良県的今日は何の日?】


  • 【ドラフト2022】2年連続で1位指名選手誕生!曽谷龍平、門脇誠、友杉篤輝など 奈良県出身・ゆかりのあるドラフト指名された選手たち


  • 【動画あり】ソフトバンクが育成3位で奈良県桜井市出身の木村光投手の交渉権を獲得【ドラフト2022】


  • 【ドラフト2022】天理高校出身!中日が7位で日本新薬の福永裕基の交渉権を獲得


  • 【動画あり】奈良県の名門「天理高校キャプテン」 阪神が5位で戸井零士の交渉権を獲得【ドラフト2022】


  • 【動画あり】「異色の経歴の持ち主」 巨人が4位で奈良県奈良市出身の門脇誠選手の交渉権を獲得【ドラフト2022】