和食グルメ奈良県宇陀市
2022/12/03 07:00
ぱーぷる編集部(塩田)

【新店】宇陀市の発酵玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん

【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん 【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん 【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん

奈良県宇陀市の菟田野に、2022年9月30日オープンした『うたのごはん』は、家族で営む定食屋さん。

古民家カフェとして使われていた物件をリニューアル。
広々とした店内には、テーブル席だけではなくソファ席も。
ストーブもあり、冬には火を入れる予定。

ゆっくりと流れる宇陀の時間を、ぼーっと過ごすのにぴったりだ。


【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん

「地元の方々がふらっと立ち寄りやすい、敷居が低いお店を目指しました」と話す店主さん。
前職で学んだ、重ね煮などの調理法を駆使してほっこりごはんを提供してくれる。

栄養たっぷり!もちもち甘い酵素玄米の秘密


【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん

注目ポイントは、酵素玄米。
聞きなれない方も多い酵素玄米とは、玄米と小豆を圧力鍋で炊き、3日以上寝かせて発酵させたもののこと。
時間と手間暇がかかるけれど、その味と栄養素にびっくりするはず。

一粒ひとつぶがしっかりと立ち、お米とは比べものにならないほど、もちもち食感。

3日間発酵させることで酵素が働き、ビタミンやミネラル、食物繊維などを多く含んでいるのもうれしいポイント。

【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん 【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん

うたのらんち 1,000円(税込)


ランチメニューはこちらの「うたのらんち」と「一汁二菜らんち」。

「うたのらんち」は、酵素玄米と汁物、メインと3つの副菜。
メニューは1~2日ほどで変更していくから、行くたびに違う味を楽しめるかも。

取材時は、鶏むね肉ピカタがメインに。
やわらかく、噛むほどに旨みが増す鶏むね肉に、自家製のトマトソースをかけて召し上がれ!

【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん 【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん

全体のバランスを考慮して決められる副菜は、季節の野菜を多く取り入れている。

【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん

別の日の「うたのらんち」では、メインが鮭コロッケに。

【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん

一汁二菜らんち 600円(税込)


更にリーズナブルなこちらは、こちらには、「うたのらんち」のメインメニューがない、文字通り一汁二菜のランチメニュー。

じつは酵素玄米+一汁二菜で充分な栄養素がとれるのだそう。
酵素玄米にたっぷりといろんな栄養が含まれているからこそ。

【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん

もうひとつ注目して欲しいのが、「うたのらんち」にもある、「トマトのビワミン漬け」。
ビワミンとは、ビワの葉のエキスとブドウ酢の健康酢のこと。

甘みが強く、子どもにも大人気!
中でもトマトとビワミンの甘酸っぱさが相性抜群だ。

【新店】宇陀市の酵素玄米がおいしい定食屋さん|うたのごはん

ランチの他にも、「きまぐれおやつ(100円~)」とドリンクも提供。
ロールケーキやパウンドケーキなど、まさに気まぐれにメニューが変わっていく。

一度訪れたら毎日でも通いたくなるお店だ。

うたのごはん

  • 住所/奈良県 宇陀市菟田野古市場 452
  • 電話/0745-84-2035
  • 営業時間/11:00〜16:00
  • 定休日/木
    その他休業日/第3水曜
  • 駐車場/有
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【奈良の木のこと】“サウナの女王”清水みさとが、再び故郷・奈良へ!サウナに使われる木材ができるまでを徹底リポート!


  • 【奈良の木のこと】奈良の木を使ったカフェを動画でご紹介!


  • 【奈良の木のこと】『奈良県フォレスターアカデミー』卒業生に聞く、アカデミーでの学びと働くリアル


  • 奈良県十津川まで蕎麦食べにいこう!奈良ナカタメシ【蕎麦甘味処 風庵|奈良県十津川村】


  • 【奈良の木のこと】吉野杉・吉野桧の木箱入りギフト


  • 【奈良の木のこと】軽くて丈夫!吉野桧ノックバット誕生秘話