サッカー
2022/11/14 11:30
ぱーぷる編集部

【奈良クラブ】後半ロスタイムに都並優太のゴールで勝ち点3ゲット!残り1試合を残して首位浮上

【奈良クラブ】後半ロスタイムに都並優太のゴールで勝ち点3ゲット!残り1試合を残して首位浮上

2022年11月13日(日)、奈良クラブはFC神楽しまねをホームに迎え対戦し、2-1で勝利した。この勝利で残り1試合を残して首位に立った。


【奈良クラブ】後半ロスタイムに都並優太のゴールで勝ち点3ゲット!残り1試合を残して首位浮上

試合は前半1-1で折り返す。
その後は両チームとも得点を挙げられないまま、試合が進む。

しかし奈良クラブは後半ロスタイムに、都並優太選手がミドルシュートを決めて劇的勝利。
ホーム最終戦を白星で飾った。

奈良クラブはこの勝利で首位に浮上。
次節のソニー仙台FC戦で勝てば、自力での優勝がほぼ決まるだけに注目の一戦になりそう。

【奈良クラブ】後半ロスタイムに都並優太のゴールで勝ち点3ゲット!残り1試合を残して首位浮上

フリアン監督コメント

「今日の試合内容については納得していません。ただ、しっかりと認識しなければいけないことは、もしこれがシナリオ通りにいっていたら、このような結果になっていなかったかもしれないと言うことです。

今日の試合のような自分たちらしいプレースタイルが実践できていないなかでも、素晴らしい選手たちの頑張りで素晴らしい結果をつかみ取ることができた。

都並優太選手のボール、また彼のゴールにおいて優勝に近づくことができました。流れの悪い状況でも巻き返すパワーが今の奈良クラブの選手たちにはあるということ。

また話に挙げたいのは、今回対戦したFC神楽しまねの実信監督についてです。

最優秀監督賞は、優勝した監督に与えられますが、彼は苦しい中でもしっかりとマネジメントをされ戦えるチームをつくられている。祝福したいと思います。」

【奈良クラブ】後半ロスタイムに都並優太のゴールで勝ち点3ゲット!残り1試合を残して首位浮上

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【写真あり】J初先発の百田選手が「初ゴール」も1-2で敗れる【奈良クラブ】


  • 【奈良クラブ】【写真あり】奈良県生駒市出身の下川選手「サッカーが根付いた街にすることが僕のミッション」 『キックオフパーティー』の模様をお届け


  • 【写真あり】奈良県出身選手も新たに加入 コトクリエにて行われた「2024シーズン新体制発表会」の模様をお届け【奈良クラブ】


  • 【奈良クラブ】2024シーズン新体制発表会の「参加者を大募集」


  • 【奈良クラブ】スローガンは「さらなる高みへ!」 新ユニフォームは「奈良らしいデザイン」


  • ガンバ大阪などで活躍した「フェルナンジーニョ」が加入した『BANDITO生駒(バンディート)』と生駒市が「まちづくり協定」を締結