奈良県
2022/10/27 07:00
ぱーぷる編集部(塩田)

10月27日は、文字・活字文化の日!奈良が舞台の本をご紹介【奈良県的今日は何の日?】

10月27日は、文字・活字文化の日!奈良が舞台の本をご紹介【奈良県的今日は何の日?】

10月27日は、「文字・活字文化振興法」により制定された「文字・活字文化の日」。
読書週間である10月27日~11月9日の初日であることから由来します。
そんな今日は本を読もう!

皆さんは、奈良県を舞台とした本は何作品知っていますか?
ドラマ化もした『鹿男あをによし(万城目学)』がすぐに思い浮かぶ人も多いはず。
アニメ化作品の『RDG レッドデータガール(荻原規子)』や『境界の彼方(鳥居なごむ)』などもありますね。

その他にも、『犬と笛(芥川龍之介)』や『吉野葛(谷崎潤一郎)』、『神様の御用人(浅葉なつ)』などなど、枚挙にいとまがありません。

「あっ、ここ知ってる!」と読むと発見があるかもしれない、奈良県が舞台の本をぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【新店】「映える」こと間違いなし オレンジ一色!奈良市に誕生したカップアイス専門店|#Orange(オレンジ)


  • 【奈良市】子どもたちに思い出を!冬休みイベント「SARAH FUN!!」開催


  • 【奈良クリスマスケーキ2022|Patisserie Riche|奈良市】オトナかわいいピスタチオのクリスマスケーキ


  • 12月9日は夏目漱石の忌日。漱石の愛した奈良の墨【奈良県的今日は何の日?】


  • 三宅町/街の子育て情報


  • いよいよ開幕!奈良の魅力を再確認『第7回ガストロノミーツーリズム世界フォーラム』直前徹底解剖!