神社・仏閣葛城市
2022/10/22 07:00
ぱーぷる編集部タムラ

10月22日は日本初のカラー長編アニメが公開された日【奈良県的今日は何の日?】

10月22日は日本初のカラー長編アニメが公開された日【奈良県的今日は何の日?】

1958年10月22日、日本初のカラー長編アニメーション映画『白蛇伝』が公開されました。それからちょうど100年になる2017年、一般社団法人日本動画協会「アニメNEXT100」によって、10月22日は「アニメの日」と制定されました。

日本のアニメといえば、いまや世界に誇れる文化のひとつ。こどもから大人まで夢中になれる娯楽でもあり、主題歌やファッションなど時の流行を生みだすコンテンツでもあります。

アニメにちなんだ場所がファンにとって「聖地」となり、聖地巡りをするのもまた楽しみのひとつとなっていますよね。

奈良県葛城市にある『葛木坐火雷神社(かつらきにいますほのいかづちじんじゃ)(通称:笛吹神社)』は、大人気アニメ『鬼滅の刃』に登場する我妻善逸の必殺技「火雷神(ほのいかづちのかみ)」に名前が似ていることから、数年前から多くのファンが訪れているそう。

この神社の主祭神は、火と雷の神様である「火雷大神(ほのいかづちのおおかみ)」と、音楽の神様「天香山命(あめのかぐやまのみこと)」の二神。音楽関係の方の参拝も多いそうです。

好きなアニメをきっかけに「聖地」を訪れる際には、そこがどんなところなのか調べていくと、より深く楽しめそうですね。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 7月29日は七福神の日。七福神めぐりで福を授かろう【奈良県的今日は何の日】


  • 春の葛城市へ行こう!ぼたん祭り開催【葛城市】


  • 中将姫伝説ゆかりのお寺で初詣【初詣2022/當麻寺/葛城市】


  • 五條市/街の子育て情報


  • 【緊急告知!】7年ぶり12月から節電要請!関西電力で電気の契約をしている方必見!国の事業に参加してはぴeポイント2000円相当をゲットしよう


  • 大和高田市/街の子育て情報