野球
2022/10/19 11:45
ぱーぷる編集部(喜畑恵太)

【ドラフト2022】お茶目な一面も!「オリックス・太田椋」と同級生 東北福祉大学・坂根佑真投手インタビュー



プロ野球ドラフト会議が2022年10月20日(木)に行われる。
今回はプロ志望届を提出した奈良県橿原市出身で、奈良県の名門、天理高校で高校3年間を過ごした坂根佑真投手にインタビューを行った。

太田キャプテンは怖かった

【ドラフト2022】お茶目な一面も!「オリックス・太田椋」と同級生 東北福祉大学・坂根佑真投手インタビュー

奈良県橿原市の思い出を聞くと
「僕の家は近所にショッピングモールがあるような都会ではなかったです。
川に遊びに行ったり、はたまた40分くらい自転車を漕いでショッピングモールのゲームセンターに行ったり、自然と都会を両方楽しめたのがいい思い出ですね。」

【ドラフト2022】お茶目な一面も!「オリックス・太田椋」と同級生 東北福祉大学・坂根佑真投手インタビュー

その後、坂根投手は奈良県の名門校・天理高校へ進学することとなる。
そこで出会ったのは現オリックス・バファローズの太田椋選手。

当時の印象については
「U-15に選ばれた選手だったので、チームの中ではひとつ抜けた存在でした。
そんな選手なので関わりづらいかと思いましたが、寮の2人部屋で一緒だったのでチームで1番と言ってもいいくらいの仲良しになりましたね。」

キャプテン太田選手については
「怖かったです…。
人にも厳しかったですが、自分にも厳しいので、キャプテンに何を言われても仕方ないなとは思っていました。」

お茶目な一面も

【ドラフト2022】お茶目な一面も!「オリックス・太田椋」と同級生 東北福祉大学・坂根佑真投手インタビュー

天理高校卒業後は東北福祉大学に進学。
体つくりに成功し、どんどん力を付けていったそう。

自身が思う長所と短所について聞くと
「性格ですか?」
と答えるお茶目な場面も。

「長所はコントロールです。自信があります。変化球もどの球種でもカウントが取れます。
短所はもう少し速い真っすぐが投げられればいいですね。」

奈良県野球ファンには懐かしい名前も登場

【ドラフト2022】お茶目な一面も!「オリックス・太田椋」と同級生 東北福祉大学・坂根佑真投手インタビュー

坂根投手は奈良県出身の選手とは仲がいいそうで、3年夏の奈良県大会決勝戦で敗れた奈良大付属のエース木村光投手について
「プロ志望届を提出していたのは知っていました。中学が同じチームだったんです。彼は野球に熱心なタイプではなかったので、少々驚いています。」

オリックス・バファローズが1位指名を表明した奈良県斑鳩町出身の曽谷龍平投手については
「向こうは知っているかわからないですが、小学校の最後の試合で負けました。中学の時も練習試合で対戦しました。」

こちらもプロ志願届を提出した智辯学園出身で大阪商業大学の伊原陵人投手については
「マメに連絡を取るのですが、僕と同じようなピッチャーなのでライバルだと思っています。」
と語った。

【ドラフト2022】お茶目な一面も!「オリックス・太田椋」と同級生 東北福祉大学・坂根佑真投手インタビュー

奈良県のファンにメッセージを伺うと
「もし僕がプロ野球選手になれたら、明るいニュースを届けられるかなと思います。
奈良の街を活性化させたいので、応援よろしくお願いします。」

またインタビュー後のお話では
「本当に地元が大好きなんです。
家族もそうですが、みんなに笑顔を届けるのがプロ野球選手になれたら目標としたいです。
奈良だけでなく多くの方々に笑顔を届けたいですね。」
と語ってくれた。

運命のドラフトの日を楽しみに待ちたい。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【高校野球】奈良県からは生駒高校が「21世紀枠」に選出 表彰式が行われる


  • 11月17日は「ドラフト記念日」 今年奈良県出身・ゆかりのある選手は何人指名された?【奈良県的今日は何の日?】


  • 【ドラフト2022】2年連続で1位指名選手誕生!曽谷龍平、門脇誠、友杉篤輝など 奈良県出身・ゆかりのあるドラフト指名された選手たち


  • 【動画あり】ソフトバンクが育成3位で奈良県桜井市出身の木村光投手の交渉権を獲得【ドラフト2022】


  • 【ドラフト2022】天理高校出身!中日が7位で日本新薬の福永裕基の交渉権を獲得


  • 【動画あり】奈良県の名門「天理高校キャプテン」 阪神が5位で戸井零士の交渉権を獲得【ドラフト2022】