奈良県
2022/10/20 07:00
ぱーぷる編集部タムラ

読書の秋に読んでみませんか?10月20日は小説家坂口安吾の誕生日【奈良県的今日は何の日?】

読書の秋に読んでみませんか?10月20日は小説家坂口安吾の誕生日【奈良県的今日は何の日?】

10月20日は日本近現代文学界を代表する小説家のひとり、坂口安吾の誕生日です。

安吾は無頼派と呼ばれ、評論から歴史小説、推理小説まで多彩なジャンルの作品を執筆しました。『堕落論』『白痴』『桜の森の満開の下』などが特に有名かと思います。

そんな安吾の作品のなかに、『お奈良さま』という小説があります。

タイトルからすると、奈良の大仏さまが出てくるのか、それとも奈良に精通したすごい人のお話なのか、という感じがします。とにかく、奈良の人間には非常に親近感のわくタイトルです。

しかしこの小説、奈良県はまったく関係ありません。

「奈良」の字をあてているけれど、じつは読み方そのまま「オナラサマ」…、これは、オナラが尋常でなくでてしまうお坊さんのお話なのです。

短編で、20分もあれば読めてしまいますが、その中で「オナラ」がとにかく何度も出てくる…というか、もうほんとにずっとその話なので、苦手な方にはおすすめしませんが、ちょっとした笑いあり、夫婦論あり、そして「えっ」という結末が待っています。

オンラインでも気軽に読めるので、読書の秋にいかがでしょうか。夫婦とは…とちょっと考えさせられるかもしれません。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【奈良クリスマスケーキ2022|焼き菓子Le trefle(ルトレッフル)|奈良市】クリスマスにラム酒香るドライフルーツとナッツがふんだんに入ったシュトーレンを!


  • 【住宅見学会・相談会】年末かけこみ!12月開催の住宅イベントまとめ vol.1(2022/12/1更新)


  • 【アイドルマスター SideM in N@RA】安倍文殊院


  • 【奈良クリスマスケーキ2022|クッテ クナル|橿原市】見たことないほどメルヘンでかわいいケーキが勢揃い!


  • 【押熊】この地名読めますか??奈良にある難読地名


  • 12月1日は映画の日!奈良県が舞台の映画をご紹介【奈良県的今日は何の日?】