神社・仏閣吉野町
2022/11/01 18:45
ぱーぷる編集部(喜畑恵太)

階段数は450段!修験道の道場『金峯山寺蔵王堂』~『脳天大神龍王院』まで歩いてみた

奈良県吉野郡吉野町にある『金峯山寺』。
金峯山寺は修験道の道場とも言われる修行の場。

今回は金峯山寺蔵王堂から450段階段を降りたところにある脳天大神龍王院まで歩いてみた。

金峯山寺蔵王堂

階段数は450段!修験道の道場『金峯山寺蔵王堂』~『脳天大神龍王院』まで歩いてみた 階段数は450段!修験道の道場『金峯山寺蔵王堂』~『脳天大神龍王院』まで歩いてみた

金峯山寺の一番の見どころは国宝『蔵王堂』。
高さは34メートルあり、奈良県では東大寺大仏殿に次ぐ大きさの木造大建築。

創立年代は不明だが、何度か焼失したことが分かっており、今の本堂は1592年に建てられた物。
本尊金剛蔵王大権現三体をはじめ、多くの尊像を安置している。

脳天大神龍王院までは歩いて15分ほど

階段数は450段!修験道の道場『金峯山寺蔵王堂』~『脳天大神龍王院』まで歩いてみた

『脳天大神龍王院』に祀られる脳天大神は、首から上の願い事に霊験あらたかとされいて、頭の病気や受験の神様として知られている。

階段数は450段!修験道の道場『金峯山寺蔵王堂』~『脳天大神龍王院』まで歩いてみた 階段数は450段!修験道の道場『金峯山寺蔵王堂』~『脳天大神龍王院』まで歩いてみた 階段数は450段!修験道の道場『金峯山寺蔵王堂』~『脳天大神龍王院』まで歩いてみた

蔵王堂を正面にして、左の階段から下りて行くと、その道中には『聖仏舎利宝殿』などがあり、『役行者銅像』の前から450段の階段を下りて行く。

階段数は450段!修験道の道場『金峯山寺蔵王堂』~『脳天大神龍王院』まで歩いてみた

階段は整備されていて、歩きやすい。
蔵王堂から、歩くのが速い人であれば15分ほどで脳天大神龍王院に到着できる。

階段数は450段!修験道の道場『金峯山寺蔵王堂』~『脳天大神龍王院』まで歩いてみた 階段数は450段!修験道の道場『金峯山寺蔵王堂』~『脳天大神龍王院』まで歩いてみた

緑が豊かな所で、癒されること間違いなし!
戻るのも450段の階段を上がることになるので、体力に自信のない方はお気をつけを!

仁王門(国宝)は令和10年まで工事中

階段数は450段!修験道の道場『金峯山寺蔵王堂』~『脳天大神龍王院』まで歩いてみた

金峯山寺の参拝者を迎える『仁王門』は現在解体大修理中。
高さ20.3メートルもある山門は国宝に指定されている。

こちら修理の費用が約20億円もかかるそうで、金峯山寺では寄付金を募っている。
完成は令和10年を予定。
再び姿が現れるのを楽しみに待ちたい。

『国宝仁王門 大修理 ご支援』の詳しい情報はこちら

金峯山寺(きんぷせんじ)

  • 住所/奈良県吉野郡吉野町吉野山2498
  • 電話/0746-32-8371
  • 営業時間/8:30〜16:00
  • 定休日/無
  • 駐車場/専用駐車場なし
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 11月26日は吉野に「南朝」を開いた後醍醐天皇の誕生日【奈良県的今日は何の日?】


  • 奈良の美しい公園や壮大な自然で楽しむ紅葉【紅葉特集2022|公園・自然編】


  • 奈良の寺社と紅葉が織りなす日本の美を堪能しよう!【紅葉特集2022|寺社編】


  • 11月15日は七五三。大切なワンちゃんの七五三も【奈良県的今日は何の日?】


  • 世界遺産の紅葉を楽しもう!【紅葉特集2022|吉野山編】


  • 吉野山 寺宝めぐり開催のお知らせ【吉野町】