子育てコラム生活
2022/10/09 05:00
ぱーぷるmirai編集部

【子育てコラム】「絵本はお勉強の道具じゃない!」


こんにちは。絵本の力で親子でhappy♡をお届けするEQ絵本講師®の冨永有季です。



絵本をたくさん読んであげると、

勝手に言葉を覚えたり、語彙が増えたり、
教えていないのに字が書けるようになったり、
ストーリーから読解力、国語力が身について、
良いことづくし!賢くなること間違いなし!

・・確かに本当に上記のようになるんですけど、そう思いながら読むと邪念?が入って純粋に絵本を楽しめなくなります。
そして子どもの成長に期待をかけて、期待通りにならなかったら、それを受け入れられない傲慢な自分になったりすることもあるかもしれません。

絵本はお勉強の道具ではありません。
もちろん愛情の見返りを求めるものでもありません。

では、もっと大切な絵本の読み聞かせがもたらす効果って何だと思いますか?


絵本を読んであげることで、子どもは絵本の世界に入り込み、
学んだり、感じたり、経験したりすることすべて、その子の人生を豊かに彩っていきます。

絵本を読んであげることで、親からの愛をどんどん蓄積して、愛情あふれる強い子になります。

絵本は幸せ脳に育てるツールなんですよね♡



今日は「四字熟語を覚えさせよう!」ではなくて、
四字熟語ということばを、親子で楽しみながら読む絵本をご紹介します。



絵本はお勉強の道具じゃない!


『声にだすことばえほん えんにち奇想天外』

 齋藤孝 文
 つちだのぶこ 絵
 (ほるぷ出版)



四字熟語満載の楽しいずっこけストーリー。絵を見ながら自然に四字熟語の意味や読み方、使い方まで身についちゃう絵本です。
四字熟語を覚える絵本として読むのではなくて、ストーリー展開を楽しんで下さい♪タイトル通り声に出して読み聞かせしてあげて下さいね♪

子どもは親の気持ちに敏感です。親が楽しそうに絵本を読むだけで、楽しいという感情も心の奥にインプット!
幸せ脳がどんどんつくられていきます♪


そうはいっても毎日絵本を読むのは難しいくらい、親の忙しさは半端ない!
だからこそ、楽に簡単に楽しく読める読み方を知って実践してみませんか?
4万人以上が受講した『心が育つIQ絵本体験講座』の詳細はプロフィールのURLからご覧下さい。




【コラム執筆者】
(財)絵本未来創造機構 EQ絵本講師® 冨永有季


高校生2人の母。自宅保有絵本1,700冊。絵本子育てを実践し子どものIQ・EQ値(脳と心)が伸びることを実感。絵本の力でママからhappyに!『心が育つIQ絵本講座』開催中

>> EQ絵本講師®冨永有季LP
>> (財)絵本未来創造機構HP

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【子育てコラム】和食でほっこり、だし醤油のすすめ


  • 【子育てコラム】子育てとジェンダー 「“申し訳なさ”は必要か」


  • 【子育てコラム】新しい仕事は赤ちゃん?


  • 【子育てコラム】ぞうきん作りにチャレンジ!


  • 【子育てコラム】本を読むなら紙のを読もう


  • 【子育てコラム】父親からみた母親の偉大さ