展示場天理市イベント
2022/10/12 07:00
ぱーぷる

天理図書館選りすぐりの貴重な中国の古典を展示!「中国古典名品展」【天理参考館|天理市】

2022年10月25日(火)~11月28日(月)


奈良県天理市にある天理大学付属天理図書館では、開館92周年記念展として2022年10月25日(火)~11月28日(月)の間、「中国古典名品展」を開催。


天理図書館選りすぐりの貴重な中国の古典を展示!「中国古典名品展」【天理参考館|天理市】

南海寄帰内法伝 奈良時代末期(8世紀)写 国宝

天理図書館が所蔵する中国の古典約10万冊の中から、国宝・重要文化財を含む選りすぐりの名品を展示。

国宝『南海寄帰内法伝』をはじめとする古写本、五山版や地方版などの和本(日本でつくられた本)、宋・元・明・清、各時代の唐本(中国で作られた本)を時代毎に展示して、それぞれの軌跡をたどる。

天理図書館選りすぐりの貴重な中国の古典を展示!「中国古典名品展」【天理参考館|天理市】

趙志集 平安時代中期(9-10世紀)写 重要文化財

中国の古典は、度重なる戦乱や為政者による禁書などにより、既に中国では亡びて伝存しないものも多い。幾多の危機を乗り越え、大切に伝えられた貴重な書物の数々を間近で見られる機会となるこの展示会に、ぜひ足を運んでみて。

天理図書館選りすぐりの貴重な中国の古典を展示!「中国古典名品展」【天理参考館|天理市】

劉夢得文集 宋版 南宋時代 紹興年間(1131-62)刊 国宝

天理図書館選りすぐりの貴重な中国の古典を展示!「中国古典名品展」【天理参考館|天理市】

乾隆銅版画(準回両部平定得勝図) 清時代 乾隆年間(1736-95)印

【記念講演】金文京 氏「天理図書館所蔵の中国小説ー三国志演義、水滸伝、西遊記ー」


金文京氏(京都大学名誉教授)による記念講演。

【日時】2022年11月5日(土)13:30開場 14:00開演
【会場】陽気ホール4階(奈良県天理市守目堂町250 ※天理参考館西隣)
【入場料】無料
【定員】200名

「中国古典名品展」開催概要


【開催日】2022年10月25日(火)~11月28日(月)※11月1、8、15、22日は休館
【時間】9:30〜16:30(入館は16:00まで)
【会場】天理大学附属天理参考館(奈良県天理市守目堂町250番地)
【入館料】大人500円 団体(20名以上)400円 小・中・高生300円
【駐車場】有(無料)※期間により駐車場への入場・駐車が規制される場合があります。
【アクセス】(電車)近鉄・JR「天理駅」より徒歩20分(バス)奈良交通「天理大学」下車2分
【問合せ先】天理大学附属天理図書館(0743-63-9200)

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【奈良イルミネーション2022】県下最大級のイルミネーション!天理市光の祭典2022


  • 【奈良イルミネーション2022】奈良観光客へのおもてなし♪大宮通りイルミネーション


  • 【奈良イルミネーション2022】桜井駅前をやさしく照らす冬の⾵物詩


  • 学ぶ!体感!恐竜バトル!「恐竜ラボ! ディノ・サバイバル」がなら100年会館にやってくる!【奈良市】


  • 自転車で街をめぐるポイント獲得ゲーム!「ライドアラウンドinなら」今年も開催【奈良市・田原本町・明日香村・吉野町】


  • 【住宅相談会】住宅のプロに聞く!8月開催の住宅イベントまとめ vol.4