奈良県生活
2022/09/16 07:00
ぱーぷる

9月16日は近鉄の源流となる「奈良軌道」設立の日【奈良県的今日は何の日】

9月16日は近鉄の源流となる「奈良軌道」設立の日【奈良県的今日は何の日】

1910年9月16日に、近鉄(近畿日本鉄道)の源流となる「奈良軌道」が設立されました。わたしたち奈良県民の生活に欠かせない近鉄電車の歴史は、今から112年前のこの日に始まったんですね。

当時、大阪-奈良間を結ぶ鉄道はありましたが、生駒山を迂回するルートしかなかったため、生駒山を直線的に結ぶ目的で奈良軌道は設立されました(設立後すぐの10月に「大阪電気軌道」に商号変更)。

1914年に生駒トンネルが完成し、大阪の上本町駅~奈良(高天町)駅間が開通。当時の所用時間は55分。当然のことながら、既存の迂回ルートよりもかなりの時短が実現しました。

生駒トンネル掘削による費用が予想額を超え、一時経営難に陥りますが、その危機をなんとか乗り越えた同社は、以降、合併やグループ会社の設立など発展を続け、1944年に南海鉄道と合併、近畿日本鉄道が設立されました。

今ではJRグループを除き、日本一の路線網を誇る近鉄。今後も生活や観光に欠かせない存在として、よろしくお願いします。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 地下鉄がない奈良県でも地下鉄車両は走っている。12月30日は地下鉄記念【奈良県的今日は何の日?】


  • 奈良すまい図鑑シリーズ『奈良で注文住宅を建てる 2023』が発売!


  • みんなで田原本の冬の光景を発信!『田原本フォトコンテスト2022』ハッシュタグをつけて応募しよう!【田原本町】


  • 川上村/街の子育て情報


  • 高取町/街の子育て情報


  • 河合町/街の子育て情報