奈良県ライフその他
2022/09/20 07:00
ぱーぷる

【NEWS】姉妹で執筆!奈良を舞台にした小説

【NEWS】姉妹で執筆!奈良が舞台の小説

奈良県出身の姉妹「佐倉八重」が奈良をモデルにした小説を執筆!

電子書籍化の決定や、奈良市の『ミ・ナーラ』公式協業クリエイターに任命されるなど、勢いづく佐倉八重のおふたりに、いろんなお話を聞いてみた!

【NEWS】姉妹で執筆!奈良が舞台の小説

小説担当(姉)八重さん


【NEWS】姉妹で執筆!奈良が舞台の小説

イラスト担当(妹)佐倉さん


ーおふたりともご出身もお住まいも奈良なのでしょうか?

八重さん
「奈良出身で、就職を機に私は東京に出ました。そこから、コロナ以前は年に何度か実家に帰っておりました。」

佐倉さん
「はい。私は今も奈良に住んでいます。」

ー元々おふたりとも、創作を行っていらしたのでしょうか?

八重さん
「もともと物を書くことや作品作りは好きでした。2人ともゲーム会社には勤めていたので、ものづくりは好きです。」

佐倉さん
「小さい頃から絵を描き続けておりましたが、本格的に創作に携わったのは高校3年生の頃からです。」
【NEWS】姉妹で執筆!奈良が舞台の小説
ー作品づくりでインスピレーションを受けた奈良の場所やスポットはどこですか?

八重さん
「たくさんありすぎて(笑)ただ、作品の聖地のひとつになった斑鳩町は特に好きです。」

佐倉さん
「普段は本当に様々なものからインスピレーションを受けます。『ナラ奇譚シリーズ』は奈良の"空気感"を大事に描きました。」

ーおふたりのお好きな奈良のところ・場所・お店などございますか?

八重さん
「これもたくさん(笑)柿の葉寿司と大仏プリンですね。
昔は好きすぎて誕生日に柿の葉寿司買ってもらってました(笑)大仏プリンはよく妹が買ってきてくれますね。」

佐倉さん
「プリンの森の大仏プリンとソフトクリームが好きで、よくお店に足を運びます。」
【NEWS】姉妹で執筆!奈良が舞台の小説
ーこれからの作品づくりに関する展望を教えてください。

八重さん
「『ナラ奇譚シリーズ』以外でも作品づくりはしていますが、何かしらやはり故郷の奈良に還元できないか?と考えて作品づくりをしております。」

佐倉さん
「若い方を中心としたたくさんの方々が、1度奈良に行ってみたい!と思えるような作品づくりに励みたいと考えています。」

ー最後に、読者の方々へのメッセージをお願いします!

八重さん
「私の基礎を作ってくれたのは、地元の奈良だと思います。
これからも、奈良の奥ゆかしさ、魅力を発信し続けたいと思います。あと、こんないいところあるから、書いて~などあればぜひ教えてください!」

佐倉さん
「観光客や地元の方にも愛されるような作品を生み出し続けたいと思っておりますので、応援していただけますと幸いです。」

秋の夜長に、奈良を舞台にした物語を読んでみてはいかが?
【NEWS】姉妹で執筆!奈良が舞台の小説

姉妹の合作作品はこちら!

■天牙の華

電子書籍化作品はこちら

■人生で一番幸せになる日

■他作品はこちら!

■グッズはこちら!

八重さんのTwitterはこちら!

佐倉さんのTwitterはこちら!

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 奈良県初!?23日は「ロボット×ガチャ」を体験! 21(水)~25(日)inひがしむき商店街


  • ちゃんと知りたいペットのこと Vol.5 トリミング・ペットホテルについて


  • ちゃんと知りたいペットのこと Vol.4 エキゾチックアニマルについて


  • 子供連れでも安心!誰もが自分を輝かすコミュニティスペース&カフェ『good neighbours』


  • 計算力が鍛えられるだけではない!6年生全員が『暗算有段者』のそろばん教室【珠学館/生駒市】


  • ちゃんと知りたいペットのことVol.3 猫との生活で気をつけたいこと