子どもの教育広告
2022/09/13 09:35
ぱーぷる編集部

3言語が話せる子が育つ!日本の「幼稚園」と「インターナショナルスクール」を融合したスクール【SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)|京都府精華町】

3言語が話せる子が育つ!日本の「幼稚園」と「インターナショナルスクール」を融合したスクール【SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)|京都府精華町】

京都府相楽郡精華町に2022年10月1日に誕生する『SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)』。

ここでは英語、中国語、日本語の3言語の環境で、国際社会に通用するグローバルな感覚を身につけ、多言語を母国語のように話せるような基礎を学べる。

まさにここは「日本の幼稚園」と「インターナショナルスクール」を融合した新たなスクールである。

対象年齢は1歳~小学校に上がる前の6歳まで。


トリリンガルとは?

3言語が話せる子が育つ!日本の「幼稚園」と「インターナショナルスクール」を融合したスクール【SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)|京都府精華町】

トリリンガルとは母国語を含む3言語を話すことができる人のことを示します。

赤ちゃんは生まれた時に800言語を話す能力があると脳科学者により証明されています。
言語の音の聞き分けが一番活発な1歳児に、ネイティブな発音を聞く環境を与えることにより、言語習得スピードが大きく変わるとされています。

大人が中国語、英語の会話するレベルまで達するまで、中国語で2,000時間、英語で3,000時間必要と言われています。

当スクールでは、1歳から入園した子どもは、卒業する5年間で平日7・8時間スクールにいるとすると、10,560時間あるのです。
年少から入った子どもでも6,336時間あります。

土日祝やおうちにいる時間で日本語に触れる時間があるので、スクール内でこの2か国語だけ学んでも十分な時間が取れます。

教育方針

3言語が話せる子が育つ!日本の「幼稚園」と「インターナショナルスクール」を融合したスクール【SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)|京都府精華町】

主な教育方針は3つ。

1つは子供の「自立心」と「自信」を育むこと。

幼児期の「自立」はとても重要です。
「自立」を促す最大のカギは「自信」です。

ここでは英語、体育、知育、STEAM教育の中で、自信を持つことができます。
自信を付けて、ポジティブ思考で、これから先のどんな夢でもかなえられる信念を兼ね備えた子供になれるように目指します。

次に明るく・元気に・楽しく・わくわくいっぱい!

の教室の雰囲気を作ることです。


子どもの脳は楽しい、うれしいなどポジティブな感情が高まった際にドーパミンが出ます。
ドーパミンとは集中力が上がったり、やる気を引き出す物質とされています。

毎日が楽しくなければ、何事も見につかないのが子供です。
子どもたちの思考をポジティブにすばらしい毎日を送ることをモットーにしております。

最後はSTEAM教育

あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、今後のIT社会に順応した子どもを育てるには重要な教育方法として注目されています。

STEAMとはScience(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学・ものづくり)、Art(芸術・リベラルアーツ)、Mathematics(数学)の頭文字を取った言葉です。
この5部門を保育の中で、課題やテーマ、実際に実験をして体感し、質の高い保育を目指します。

なぜ中国語と英語なのか?

3言語が話せる子が育つ!日本の「幼稚園」と「インターナショナルスクール」を融合したスクール【SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)|京都府精華町】

これは単純に世界人口でこの2つの言語を話す人が多いからです(1位英語 約13.9億人・2位中国語 約11.5億人)。
また、英語と中国語それぞれのネット人口は、日本の15倍の15億人ほどいることが分かりました。

それだけこの2言語で発信される情報が多いということは、経済やテクノロジーなど日本人が知らない情報も多いということになります。
この2言語を習得すれば、より多くの情報を手に入れることができるということになります。

まずは無料体験を

3言語が話せる子が育つ!日本の「幼稚園」と「インターナショナルスクール」を融合したスクール【SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)|京都府精華町】

『SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)』では無料体験を募集しております。
所要時間は約1時間です。

入学したら実際に行われるカリキュラムを体験しよう!
トリリンガルになるための第一歩を踏み出してみて。

お問い合わせはこちら

メールアドレス

suzurancompany@suzuran-kyoto.jp

電話番号

075-754-8401
3言語が話せる子が育つ!日本の「幼稚園」と「インターナショナルスクール」を融合したスクール【SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)|京都府精華町】

保育士募集!

『SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)』
では一緒に働いてくれる保育士さんを募集しております!
子どもの成長を共に見守るやりがいのあるお仕事です!

条件


場所:SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)
住所:京都府相楽郡精華町精華台3-12-11 フォレステージ精華学研パークサイド1階
年齢:35歳まで
性別:女性
時間:7時半〜11時半、14時〜18時(時間はご相談ください)
給料:早朝(7時半〜9時まで)時給1500円、その他時給1300円

メールアドレス

suzurancompany@suzuran-kyoto.jp

電話番号

075-754-8401

SUZURAN KIDS TRILINGUAL SCHOOL(スズランキッズトリリンガルスクール)

  • 住所/京都府 相楽郡精華町精華台 3-12-11 フォレステージ精華学研パークサイド1階
  • 電話/075-754-8401
  • 営業時間/8:30~18:00
  • 定休日/土、日、祝日
  • 駐車場/なし
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 『近畿大学附属幼稚園』の園庭開放の様子をご紹介!


  • きっと英語が好きになる!4歳から学ぶフォニックス学習法【English-Please!/橿原市・田原本町】


  • 近畿大学附属幼稚園ってどんなところ?


  • 「ぱーぷるmirai VOL.40 冬号」ができました!


  • 車を賢く購入♪大和信用金庫のカーライフプラン


  • 思考力や表現力にもつながる 「読み解く力」を育むには