自然・景勝地・夜景神社・仏閣おでかけ奈良市
2022/09/16 07:00
ぱーぷる

15種類、約15万本ものコスモスが咲き乱れる「コスモス寺」【秋の花2022|般若寺|奈良市】

<見頃予想>9月中旬~11月上旬


奈良県奈良市にある飛鳥時代創建の『般若寺』。
四季折々の花が咲くお寺として知られるが、秋のコスモスは特に有名で「コスモス寺」とも呼ばれ、親しまれている。

15種類、約15万本ものコスモスが咲き乱れる「コスモス寺」【秋の花2022|般若寺|奈良市】

今では様々な種類のコスモスで境内が華やかに彩られる般若寺だが、はじまりは荒寺状態の境内で咲いていた一輪のコスモス。当時の住職が、「多くの人にコスモスを見て頂き、心を和やかに持って欲しい」という想いでコスモスの研究を始めたのだそう。

その想いのとおり、今や県内外問わず多くの人がコスモスを楽しみに般若寺を訪れ、その可憐さ、美しさに心を和ませている。

15種類、約15万本ものコスモスが咲き乱れる「コスモス寺」【秋の花2022|般若寺|奈良市】

日ごろなかなか目にすることのない珍しい品種のコスモスに出会うことができるのも、15種類、15万本のコスモスの咲く般若寺ならでは。

魅力的な変わり咲きのコスモスがたくさんあるので、境内を散策しながらゆっくりと探してみよう。

15種類、約15万本ものコスモスが咲き乱れる「コスモス寺」【秋の花2022|般若寺|奈良市】

縮緬(ちりめん)を使用したかわいらしいコスモスお守りも人気。裏地も縮緬ですべて柄が違う。自分だけのお気に入りを身に着けて運気上昇だ!

今年も登場!宝石みたいなコスモスのグラスキューブ


15種類、約15万本ものコスモスが咲き乱れる「コスモス寺」【秋の花2022|般若寺|奈良市】

四角いガラスの器にコスモスの花を浮かべたグラスキューブ

昨年、大人気だったコスモスのグラスキューブが今年も登場。

グラスに敷きつめられたビー玉やガラスの石、コスモスの種類、飾り方がひとつひとつ違い、それぞれが宝石のような輝きをはなっている。

時間帯によって光の加減で見え方も変わるのだそう。うっとりと眺めていると時間を忘れそうだ。

15種類、約15万本ものコスモスが咲き乱れる「コスモス寺」【秋の花2022|般若寺|奈良市】

品種によって開花時期が違うので、9月中旬から11月初旬まで長くコスモスを楽しめるのも般若寺の特徴。

花の開花状況は、毎日更新される般若寺公式ホームページの「花の開花情報」でチェックしてね!

※花の見頃は気候により前後します。
※密を避けてお互いにマナーを守って花を楽しみましょう。

【拝観料】
大人 500円
中高生 200円
小学生 100円

般若寺

  • 住所/奈良県 奈良市 般若寺町221
  • 電話/0742-22-6287
  • 営業時間/9:00~17:00(16:30最終受付)
  • 定休日/無
  • 駐車場/40台(コスモスシーズンは30分無料、30分を超えて1時間まで500円、以後1時間毎500円加算)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 奈良の美しい公園や壮大な自然で楽しむ紅葉【紅葉特集2022|公園・自然編】


  • 藤原宮跡の秋の風物詩!一面に広がる300万本のコスモス【秋の花2022|藤原宮跡|橿原市】


  • 奈良のコスモス名所をご紹介!9月14日はコスモスの日【奈良県的今日は何の日】


  • 3年ぶりに例年の規模で斎行!「春日若宮おん祭」【春日大社|奈良市】


  • 奈良の寺社と紅葉が織りなす日本の美を堪能しよう!【紅葉特集2022|寺社編】


  • 十三重塔と紅葉のコントラストは必見!「関西の日光」ともいわれる紅葉名所【紅葉2022|談山神社|桜井市】