スイーツ洋菓子専門店お土産奈良県生駒市
2022/09/16 07:00
ぱーぷる

奈良の恵みを大切に、生産者さんの思いを紡ぐカヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

奈良県生駒市の閑静な住宅街にひっそりと佇む1軒屋。
ここは、奈良県の魅力をカヌレで伝えようと、奈良の食材を生かしたカヌレ専門店『Zazie canelé』。

奈良のおみやげを贈るなら、ぜひここのカヌレを選んでほしい。


自宅の一角を店舗に改装し、2017年よりスタート。
お世辞にもアクセスがいいとは言えない場所だが、ここでしか味わえないカヌレ目当てにたくさんの人が訪れる。

カヌレといえば、フランスの伝統的な焼き菓子。

他のお店のカヌレを何度か食べたことがあったが、ここのカヌレを食べてとても感銘を受けた。
今まで食べてきた食感とはまるで違い、カヌレのイメージが覆された。

さらに、食感だけでなく使っている食材にも驚かされた。
「奈良カヌレ」と称した、奈良の旬の食材を使って作るカヌレは、完熟すもも、よもぎ、実山椒、大和完熟ほうれん草や宇陀金ごぼうなど、ほかでは味わえないものばかり。

ザジカヌレのこだわり①食感


奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

カヌレ1個210円(税込)~

奈良県産の有精卵を使用したザジカヌレ。

カヌレの食感は、お店によって外がしっかりとカチカチに固められたものや、中がしっとりもちもととしたようなものなどさまざま。

しかし、ザジカヌレは食感のコントラストにこだわり、外はカリッとさせつつも、中はふんわりしっとりとしているのが特徴。

その食感を崩さないために、必ず毎朝焼き上げたできたてのものを提供。
オンライン販売はせず、店頭のみ。

また、食感を作りだすために大切なのが使う道具だという。

熱伝導が良い銅型にみつろうを塗ることで、カリッとした食感を実現することができる。

ザジカヌレのこだわり②食材


奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

何よりこだわっているのは奈良の食材を使うこと。

生産者さんとのご縁に感謝し、思いを大切にして、丁寧にカヌレに閉じ込める。

旬の食材を生かした「奈良カヌレ」は月替わりで楽しめる限定の味。
食材一つひとつの持ち味を残しつつも、チョコレートやみそ、クリームチーズなどでその食材に合ったアクセントをつける。
想像もつかないものとのコラボレーションで、初めて出会う味に誰もが感動する。

奈良の魅力を存分にカヌレで表現されている。

奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

土曜日ご予約優先「おかげさん」 1箱2,200円(税込)


通常店頭には、プレーンな味の「ザジカヌレ」と月替わりで奈良の旬の食材をカヌレに仕立てた「奈良カヌレ」2種類のカヌレやクッキーなどが並び、1個から購入可能。

土曜日のみ、「おかげさん」とウィークエンド(レモンケーキ)が並ぶ。

「おかげさん」は奈良県産の食材をふんだんに使い、8種類の味で奈良を旅することができる魅力の1箱になっている。

上品な吉野杉の木箱に入ったデザインは、おもたせにもぴったり。
「奈良に興味がある方に、この1箱で奈良を巡っているような感じを味わって頂きたい。」とオーナーの新子さん。

一つひとつ工夫されたトッピングは目にも麗しい。

奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

【五ケ谷生姜】
数種類のスパイスを煮出して、手間暇かけて作っている生姜のカヌレ。
上には、スライスされた生姜を砂糖でコーティングしたグラサージュと呼ばれるものがトッピングされている。

五ケ谷生姜は、五ケ谷地域で古くから作られてきた大和伝統野菜。

奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

【お米】
曽爾ファームガーデンの「そにっ粉」を使った米粉のカヌレ。
他のカヌレと違いもちっとした食感が楽しめる。

ポン菓子の下には、白みそとホワイトチョコレートを混ぜたソースが。
絶妙なアクセントをご自身の舌で確かめてほしい。

奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

【柿】
西吉野の平井農園さんのフレッシュな柿をジャム状にしたものを生地に混ぜたやさしい味わい。

奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

【ひよしゆず】
東吉野の村おこしで特産品として栽培が始まったひよしゆず。新子さんも自ら、毎年11月ごろの収穫に参加している。
トッピングされたひよしゆずのピールがきらきらと輝いている。

奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

【きな粉】
奈良県産の大豆を使った豆乳をで作った、子どもにも人気の味。

奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

【やまとみどり】
大和茶の中でも、生産者が少なく希少な「やまとみどり」を使用。
少し垂らした黒蜜が深みのあるアクセントになっている。

奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

【清酒】
現在ではとても珍しい菩提酛(ぼだいもと)を使った清酒造りをしている宇陀市の倉本酒造さんから仕入れた貴重な酒粕を使用。
口に入れると、しっかりとしたお酒の風味を感じつつも、とてもやさしい味わいが広がる。

奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

オーナーの新子さんは、生産者さんの努力を無駄にしないようにと、責任を持ってカヌレづくりに励んでいる。

これからも「生産者さんが広めたいと思っているものを、カヌレで伝えていけたら、もっと食が広がるのかなと思いますね。」と。
奈良の食材を深堀していき、新しいカヌレで届けたいと話す。

季節折々のカヌレが楽しめ、何度でも訪れてほしいお店だ。

奈良の恵みを大切に、生産者の思いを紡ぐ奈良カヌレ【Zazie canelé(ザジカヌレ)|生駒市】

Zazie canelé(ザジカヌレ)

  • 住所/奈良県 生駒市南田原町1140-5
  • 電話/0743-71-0909
  • 営業時間/11:00~16:00
  • 定休日/月、火、日、祝日
  • 駐車場/店舗前1台
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【新店】オートミールで楽しむナイトクレープと、夜アイスが楽しめるお店がついに生駒に登場!|クレープCreNight(クレナイ)


  • 【新店】まるでケーキのようなふわふわなクレープ生地。新たにガレットランチもスタート|クレープひより


  • 「奈良にうまいものあり」かき氷・柿の葉で新たな風土を伝えたい。株式会社ほうせき箱・平井宗助さん【奈良のガストロノミーツーリズム最前線 Vol.3】


  • 【新店】和洋折衷を楽しむ新感覚どらやき!通販で大人気のどらやき『KOTONOWA(コトノワ)』姉妹店が田原本に誕生|DORAYAKI LAB.KOTONOWA+(どらやきラボ古都乃和プラス)


  • 中山珈琲焙煎所×IKOMAYA!コーヒー好き必食のかき氷【甘味IKOMAYA/奈良市】


  • 焼きいものようにほっこり温まる手づくりにこだわるお店【ソフトクリームあいも/生駒市】