奈良県奈良市
2022/12/01 07:00
ぱーぷる

【押熊】この地名読めますか??奈良にある難読地名

【押熊】この地名読めますか??奈良にある難読地名

【押熊】答えは「おしくま」


奈良県北部にお住まいの方には簡単かもしれませんが、意外と読めない人も多い『押熊』。

昔は「忍熊」と書かれており、クマは隅をさす言葉であることから、「奈良の北の端にある」という意味が含まれている地名だそう。

京都府精華町との境にも接しているエリアで、平城ニュータウンと登美ヶ丘の中間部に位置する地域。
かつてこの地は農村地帯だったようで、今でも一部古い集落の風景が残っているが、現在は奈良市道である通称、『ならやま大通り』沿いには飲食店や量販店、ホームセンターなど沢山のお店が立ち並び、比較的にぎわいを見せているエリアだ。




スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 年間獲得賞金「3億円超え」の脇本雄太も出場予定!『春日賞争覇戦』が2月2日に開幕【奈良競輪場】


  • 【新店】ならまちで本格日本料理が食べられるお店が誕生。体にしみる贅沢ランチ|和食カフェ&バー Comfy(コンフィー)


  • 今年も開催!数寄屋建築の魅力にふれるお茶室見学会【名勝依水園|奈良市】


  • 【naranto】環境と調和した自然農で、未来の地球に繋ぐ。奈良の茶園『健一自然農園』代表・伊川健一さん


  • 【麺バカTAR-KUNの麺ダフルライフ】【移転】奈良で人気のつけ麺店が新メニューを引っさげて大阪に進出!<奈良ラーメン新時代>vol.29


  • 【新店】人気のスイーツ店が学園前に移転オープン!作り手が知る「焼きたてのおいしさ」が味わえる|BEURRE BOOL(ブール・ブール)