自然・景勝地・夜景宿・ホテル・旅館おでかけ川上村
2022/09/07 07:00
ぱーぷる

映画のロケ地にも選ばれた明治創業の趣ある老舗の宿【朝日館|吉野郡川上村】

映画のロケ地にも選ばれた明治創業の趣ある老舗の宿【朝日館|吉野郡川上村】

奈良県吉野郡川上村の山あいの集落に建つ『朝日館』。

吉野大峯山系への入り口に位置し、そのレトロな佇まいは、明治14年創業の約140年前から多くの旅人や登山客を迎えてきた歴史を感じさせる。

建築当時の趣を残す大正ガラス越しに眺める見事な庭園や、地元で採れる旬の食材を使った料理、山の水を炊いたお風呂など、この地ならではの情緒をたっぷりと堪能できる宿だ。

映画のロケ地にも選ばれた明治創業の趣ある老舗の宿【朝日館|吉野郡川上村】

【客室】創業時の趣を残す二間続きのゆったりした部屋


玄関を入り2階へと階段を上がると風情ある中庭が目の前に現れる。

これは朝日館が「吉野建」という山の地形を活かしたこの地域独特の建築様式で建てられているためで、部屋と部屋をつなぐ廊下から庭を見渡すことができる。

映画のロケ地にも選ばれた明治創業の趣ある老舗の宿【朝日館|吉野郡川上村】

客室は主に2階にあり、二間続きの純和風の部屋となっている。手入れの行き届いた、どこか懐かしく感じる部屋で、ゆったりと過ごそう。部屋の障子を開け放てば、部屋でくつろぎながら庭の緑を楽しむこともできる。

映画のロケ地にも選ばれた明治創業の趣ある老舗の宿【朝日館|吉野郡川上村】

創業当時の建築を維持しているため、客室と廊下を隔てるのは扉・壁ではなく障子。宿泊客同士の心配りが必要だが、落ち着いた静かな時間の流れるこの宿では、それもごく自然なこと。

映画のロケ地にも選ばれた明治創業の趣ある老舗の宿【朝日館|吉野郡川上村】

【食事】吉野の山・川の幸を堪能


食事は、吉野地域で採れる川魚(鮎・アマゴ)やジビエ(鹿・猪)、朝日館の畑で採れた旬の野菜や山菜を使った料理が並ぶ。

地産地消にこだわり、山あいの宿ならではの料理を味わってほしいという気持ちのこもった品々、吉野の山と川の幸を存分に堪能しよう。

映画のロケ地にも選ばれた明治創業の趣ある老舗の宿【朝日館|吉野郡川上村】

映画のメインロケ地に!


2022年なら国際映画祭プロジェクト「NARAtive2022」のメインロケ地にもなったという朝日館。

その趣ある佇まいがスクリーンでどのように映るのか、川上村の美しい自然と朝日館を舞台にどのような物語が繰り広げられるのか、とても楽しみだ。

映画は今秋、同映画祭にてプレミアム上映予定。

映画のロケ地にも選ばれた明治創業の趣ある老舗の宿【朝日館|吉野郡川上村】

この和モダンのおしゃれな談話室も映画に出てくるのかな…?

登山やアクティビティの拠点に、くつろぎの休日に


朝日館は大台ケ原駐車場まで車で約1時間、大峯山登山口まで徒歩50mという立地で、登山の拠点に利用する人も多い。さらに、吉野川の源流に位置しているため、カヤックやキャニオニングなどアクティビティを楽しむにも最適。

また、鳥のさえずりや川のせせらぎに耳をすませ、夜には星を眺める、そんな「何もしない」贅沢な時間を過ごせるのも、自然に囲まれたこの宿ならでは。

アクティブに過ごすもよし、とにかくゆっくりくつろぐのもよし。川上村の自然にパワーをもらって、明日への活力にしよう。

【料金例】


2名1室利用時 1泊2食 1名あたり 16,500円~(税サ込)

【予約】


朝日館公式ホームページほか、各種予約サイトにて受付。

朝日館

  • 住所/奈良県 吉野郡川上村柏木 154
  • 電話/0746-54-0020
  • 営業時間/チェックイン15:00/チェックアウト10:00
  • 定休日/12月28日~1月7日
  • 駐車場/10台
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 吉野へ旅しよう!心とお腹を満たすグルメ店まとめ【吉野特集|グルメ編】


  • 吉野へ旅しよう!くつろいで過ごせるおすすめ旅館まとめ【吉野特集|旅館編】


  • 吉野山の自然と露天風呂が楽しめる老舗旅館【景勝の宿 芳雲館|吉野郡吉野町】


  • 吉野山観光におすすめ!3世代で切り盛りする家庭的な宿【吉野館|吉野郡吉野町】


  • 【中井渓谷自然塾/川上村】自然を満喫!アマゴ釣り&つかみ取り


  • 醤油と野菜の融合で奈良の食文化を紡ぐ『NIPPONIA 田原本 マルト醤油』18代当主・木村浩幸さん、大田雄也シェフ【奈良のガストロノミーツーリズム最前線Vol.4】