野球
2022/08/07 09:00
ぱーぷる編集部(喜畑恵太)

【高校野球 夏】8日に天理高校が登場!注目は「守り」と「1年生」

8月8日(月)の第104回全国高等学校野球選手権大会3日目(場所:阪神甲子園球場)、第2試合に奈良県代表の天理高校が登場。
山梨県代表の山梨学院と対戦する。
5年ぶり29回目の出場となる天理は、1990年以来3度目の頂点を目指す。



【高校野球2022夏】8日に天理高校が登場!注目は「守り」と「1年生」

天理高校・松本大和君

今年のチームは打つ方には秋から定評があったが、守りに課題があった。
センバツの初戦、星稜戦でもそうだったが、守りからリズムを崩して、自慢の攻撃陣が機能しないような試合があった。

しかし、この夏の奈良県大会では失策はわずか1。
エース南澤君も失点0。

ここにきて、弱点であった「守り」が武器になったといってもいい。
自慢の攻撃陣は健在で、チームが完成しつつある。

さらに今年入った1年生コンビ松本大和君、大谷汰一君の躍動も大きかった。
特に松本君は本職はサードながら、奈良大会では2番ファーストで全試合出場。
チーム最多タイの10本の安打。12打点はチーム最多と大活躍。

甲子園でもどのような活躍をしてくれるか楽しみ。

【高校野球2022夏】8日に天理高校が登場!注目は「守り」と「1年生」

天理高校・松本大和君

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 全国優勝おめでとう!天理の最強軟式野球チーム「朝和イーグルス・井上敏治監督」インタビュー


  • 【オリックス】「橿原公苑野球場での思い出は最後の夏」 天理高校出身の太田椋選手インタビュー


  • 【オリックス】ここで観た思い出の試合は「岡本和真選手の場外ホームラン」 奈良県橿原市出身の野口智哉選手にインタビュー


  • 9月5日は「国民栄誉賞の日」 初受賞した王貞治さんは2012年に奈良県知事を表敬訪問【奈良県的今日は何の日】


  • 【オリックス】奈良県橿原市出身の野口が決勝ホームラン!天理高校出身の太田は猛打賞で勝利に貢献


  • 【天理高校硬式野球部】新キャプテンが決定!「前キャプテン戸井選手からの言葉とは?」など 下林勇希選手インタビュー