奈良県生活
2022/08/07 07:00
ぱーぷる

8月7日は花の日!奈良で夏のお花を楽しめるスポットをご紹介【奈良県的今日は何の日?】

8月7日は花の日!奈良で夏のお花を楽しめるスポットをご紹介【奈良県的今日は何の日?】

8月7日は語呂合わせから「花の日」。
ということで、奈良でお花が楽しめる場所をご紹介。

夏の花と言えば太陽に向かって真っすぐと伸びる「ひまわり」。
7月下旬から8月中旬にかけて奈良県営馬見丘陵公園では約15万本の美しいひまわりが鑑賞できる。

鮮やかな紅色やピンクの花が咲き、お庭にシンボルツリーとして楽しむ人も多い「サルスベリ」。
吉野郡大淀町にある世尊寺では、高さ約15メートルもある樹齢100年の純白のサルスベリが見られるそう。

また、仏教と深い関わりがあるといわれている蓮の花。
西大寺、喜光寺、唐招提寺、薬師寺では美しい蓮が見られることで有名。
奈良市から西ノ京にかけてこの4つのお寺を繋ぐ道は「ロータスロード」と呼ばれている。
2022年6月16日から8月16日まではお寺を巡るツアーなども開催しているそう。

暑い夏こそお花に癒されに出かけてみては。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 10月6日は夢をかなえる「ドリーム」の日【奈良県的今日は何の日?】


  • 9月28日は世界狂犬病デー【奈良県的今日は何の日】


  • 川上村/街の子育て情報


  • 奈良すまい図鑑シリーズ『リフォーム&リノベーション2023』が発売!


  • 広陵町/街の子育て情報


  • 王寺町/街の子育て情報