野球
2022/07/26 17:04
ぱーぷる編集部(喜畑恵太)

【写真あり】天理がコールド勝ち!公式戦2連敗中だった高田商業をやぶって決勝進出【高校野球奈良大会】

【高校野球奈良大会】天理高校がコールド勝ち!公式戦2連敗中だった高田商業をやぶって決勝進出【写真あり】

ホームランを放った天理の大城志琉君

2022年7月26日(火)に「第104回全国高等学校野球選手権奈良大会(高校野球)」(場所:佐藤薬品スタジアム)の準決勝が行われ、
第1試合、天理対高田商業は7-0の7回コールドで天理が勝ち決勝戦へと駒を進めた。

天理は昨年の夏秋の奈良大会で高田商業に敗戦。
今年は借りを返した形となった。


天理は1回に1アウト2、3塁のチャンスを作ると、プロ注目の4番内藤大翔君の犠牲フライで1点を先制する。
続く2回には、1アウト3塁から、ピッチャーの南澤佑音君が体勢を崩されながらタイムリーヒットを放ち2-0とする。

【高校野球奈良大会】天理高校がコールド勝ち!公式戦2連敗中だった高田商業をやぶって決勝進出【写真あり】

天理・内藤大翔君

【高校野球奈良大会】天理高校がコールド勝ち!公式戦2連敗中だった高田商業をやぶって決勝進出【写真あり】

天理・南澤佑音君

【高校野球奈良大会】天理高校がコールド勝ち!公式戦2連敗中だった高田商業をやぶって決勝進出【写真あり】

高田商業・中村真実君

ここで高田商業は先発の中村真実君から、エースの鶴川内陽君へスイッチするが、1アウト満塁のピンチから、天理の松本大和君に走者一掃のタイムリー3ベースを浴びて0-5とリードされる。
その後、天理は大城志琉君のソロホームランで7-0とし、7回コールド勝ち。

「楽しく投げられました。」
と試合後に話してくれた先発の南澤佑音君は7回86球、被安打2の好投を見せた。

天理は奈良大会2年ぶりに決勝へ駒を進めた。

【高校野球奈良大会】天理高校がコールド勝ち!公式戦2連敗中だった高田商業をやぶって決勝進出【写真あり】

天理の戸井零士主将

試合後、天理の戸井零士主将は
「序盤から先制点を取れて、南澤がしっかり抑えていいリズムで試合ができました。」

自身の状態については
「正直よくないですが、そうは言ってられないんで、決勝戦までの明日1日、しっかりと調整したいと思います。」

決勝に向けての意気込みを聞かれると
「何としてでも甲子園に行きたいという思いが強いので、全員でつないで1点1点積み重ねていき、最終的に勝てればいいと思います。」
と語った。

一方負けた高田商業の澤村一辰主将は
「やはり(天理を)攻略できなかったです。それ以前に僕のミスで流れが向こうにいってしまったと思います。」

試合前にチームでどのような話をしたかについては
「相手が天理さんということで、泥臭くでもいいのでまずは1点1点積み重ねていこうと話していました。」

最後に3年間を振り返って
「後輩たちがしっかりサポートしてくれました。僕が今日の試合でもエラーした後に、同級生たちが声をかけてくれました。チームのメンバーみんなに感謝したいです。」
と語った。

【高校野球奈良大会】天理高校がコールド勝ち!公式戦2連敗中だった高田商業をやぶって決勝進出【写真あり】 【高校野球奈良大会】天理高校がコールド勝ち!公式戦2連敗中だった高田商業をやぶって決勝進出【写真あり】

試合後に高田商の澤村一辰主将から天理の戸井零士主将へ夢が託された。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【高校野球】奈良県からは生駒高校が「21世紀枠」に選出 表彰式が行われる


  • 11月17日は「ドラフト記念日」 今年奈良県出身・ゆかりのある選手は何人指名された?【奈良県的今日は何の日?】


  • 【ドラフト2022】2年連続で1位指名選手誕生!曽谷龍平、門脇誠、友杉篤輝など 奈良県出身・ゆかりのあるドラフト指名された選手たち


  • 【動画あり】ソフトバンクが育成3位で奈良県桜井市出身の木村光投手の交渉権を獲得【ドラフト2022】


  • 【ドラフト2022】天理高校出身!中日が7位で日本新薬の福永裕基の交渉権を獲得


  • 【動画あり】奈良県の名門「天理高校キャプテン」 阪神が5位で戸井零士の交渉権を獲得【ドラフト2022】