和食専門店奈良県橿原市
2022/08/20 07:00
ぱーぷる

おいしい海苔を届けたい。信念を貫き半世紀の海苔専門店【有限会社アラヤ商店|橿原市】

おいしい海苔を届けたい。信念を貫き半世紀の海苔専門店【有限会社アラヤ商店|橿原市】

奈良県橿原市にある、海苔の専門店『有限会社アラヤ商店(以下:アラヤ商店)』。

海のない奈良県で海苔屋を営む歴史は長く創業55年と、半世紀に及ぶ。

今は亡き、代表取締役 雑賀さんのご主人のお母さまの時代から始まったというこのお店は、
現在雑賀さんと、娘である松井さんによって代々の手法を受け継ぎ守られてきている。

海苔の文化は数千年も前からあり、今やおにぎり、お寿司や蕎麦などには欠かすことができない。

彼女たちが成し遂げたいことはただ一つ。
「この食文化を守り、ただただおいしい焼海苔をひとりでも多くの人に届けたい。」

穏やかな人柄の雑賀さんの中に一切の妥協も許さないこだわりと、ぶれない信念がある。

その思いが全て、アラヤ商店の焼海苔のうま味、香り、食感、くちどけにつながっているのだろう。

ここの焼海苔を食べると、もういつもの焼海苔には戻れない。
アラヤ商店のこだわりをご紹介しよう。

おいしい海苔を届けたい。信念を貫き半世紀の海苔専門店【有限会社アラヤ商店|橿原市】

全型特上海苔500円(税込)

ここでは、仕入れた海苔の焼き加工から、裁断、小分けを行っている。
その後、業務用として企業へ、一般の方へはオンラインを通して販売。

おいしい焼海苔を作るためには、仕入れの際の目利き力が重要とのこと。

「せっかく買って頂くのだからおいしいものを提供したい。」とお客様を裏切らないために、
値段ではなく実際に食べ比べをして、自分が納得のいくものを仕入れている。

さらに、採れた時期や産地の特徴によってまったく違うため、作る商品に合わせて使う海苔や焼き加減を変えている。

おいしい海苔を届けたい。信念を貫き半世紀の海苔専門店【有限会社アラヤ商店|橿原市】

左が焼く前、右が焼いたあとのもの。焼くと鮮やかな色になるのが海藻の特徴。

そして、最も重要なのが焼き貯めをしないこと。

焼きたての風味やくちどけが少しでも損なわれないようにと、注文が入ってから海苔を焼きパッキングを行う。

焼海苔がしけるのを防止するための乾燥剤は、大事な香りも吸ってしまうのだとか。
なるべく新鮮な状態でお客様にお届けする。
満足してもらうためには、手間暇を惜しまないのがアラヤ商店。

栄養価の高い海苔をおやつに!「ぱりぱりもりもり」


おいしい海苔を届けたい。信念を貫き半世紀の海苔専門店【有限会社アラヤ商店|橿原市】

全て佐賀有明産。各300円(税込)

次期継承者となる娘である松井さんが開発した、「ぱりぱりもりもり」シリーズ。
子どもたちに焼海苔を気軽に食べてほしいという思いから作られた。

彼女自信も子どもの頃は牛乳片手に焼海苔をおやつとして食べていたくらい焼海苔が大好きだったという。

親御さんが、お子さんに安心して食べさせられるようにと、品質の良い焼海苔を使用し、無添加、無香料、無着色で作られている。

海苔には含有量が牛乳の3倍ともいわれるカルシウムが含まれている。
さらに、鉄分、タンパク質や食物繊維まで豊富。
ただおいしいだけでなく栄養価が高いのも、日本の食料として現代まで大切にされてきた理由だろう。

おいしい海苔を届けたい。信念を貫き半世紀の海苔専門店【有限会社アラヤ商店|橿原市】

満を持して出した「ぱりぱりもりもり」商品だったが、反響には不安もあったという。

子供の味覚は大人の3倍と言われるほど敏感、かつ正直。
本当に美味しいものしか食べない。
気に入ってもらえるだろうかと。
だけど、そんな心配とはうらはらに、実際購入したお客さんからは嬉しい言葉ばかりだった。

「息子も旦那も喜んで食べてます。」「気に入ってすぐになくなってしまう。」「いつもと違う!と言われました。」など、早くもリピーターが続出。

おいしい海苔を届けたい。信念を貫き半世紀の海苔専門店【有限会社アラヤ商店|橿原市】

ぱりぱりもりもり(佐賀有明産)300円(税込)約6.5cm×約3cmカット50枚入り

パッケージのイラストは「ぱりぱりもりもり」の販売1周年を記念して募集したもの。
松井さんが描いた男の子と女の子の周りには、応募してくれた子どもたちのイラスト。
想像以上の応募数に、スタッフ一同驚きと喜びでいっぱいだったそう。

心が温まるイラストから、子どもたちが親しみをもって食べている様子がうかがえる。

おいしい海苔を届けたい。信念を貫き半世紀の海苔専門店【有限会社アラヤ商店|橿原市】

【新商品】海苔の佃煮「大和の旨味」 550円(税込)


海苔をまた違うかたちでも楽しんでもらおうと、新たに「海苔の佃煮」を開発。

1年半の試行錯誤の上できた佃煮は、奈良県産の食材にこだわっている。
吉野しめじや法隆寺醤油を使い、奈良県産のおいしさがぎゅっと詰まった逸品。

ごはんのおともはもちろん、パンにもおすすめ。

乾物商品「いろどりぷらす」


おいしい海苔を届けたい。信念を貫き半世紀の海苔専門店【有限会社アラヤ商店|橿原市】

(左から)乾燥わかめ、出汁用かつお節、乾燥しいたけ、焼海苔

乾物は色は地味だが、栄養が豊富。
見た目だけでなく、栄養のバランスも重視する日本の食文化。
栄養素で食卓を彩るという意味を込めたブランド名「いろどりぷらす」。

おいしい海苔を届けたい。信念を貫き半世紀の海苔専門店【有限会社アラヤ商店|橿原市】

美容効果の高い無添加ドライフルーツ「なつめ」 700円(税込)


漢方薬の原料としても利用されている「なつめ」。
果実が大きく、黒糖のような甘みがしっかりとあり、酸味が少ないのが特徴。

脂質はナッツの20~30分の1、葉酸はあんずの14倍、食物繊維はレーズンの3倍、パントテン酸はいちじくの2.2倍、カリウムはバナナの2倍、鉄分はデーツの1.8倍。
更にビタミン類も豊富なこともあり、女性に嬉しい栄養がたっぷり。

そのまま食べると果肉も厚くふわふわの新食感。
飲み物に入れたり、お菓子の材料としても使われる。

おいしい海苔を届けたい。信念を貫き半世紀の海苔専門店【有限会社アラヤ商店|橿原市】

左:おいしいぬか床648円(税込)/右:法隆寺醤油1,359円(税込)

オンラインでは奈良の企業のものも一部販売されている。


今まで支えてきてくれた人、関わった人への感謝の気持ちを込めて、守り続けていこうとする彼女たちの思い。

日本人の食文化を大切に受け継ぎ、丁寧に作り上げるアラヤ商店の焼海苔をぜひご賞味あれ。

※商品は公式オンラインより購入可能(店頭販売なし)

公式オンラインはこちら

有限会社アラヤ商店

  • 住所/ 橿原市高殿町
  • 電話/0744-24-4023
  • 営業時間/ 09:00~17:00
    備考/店頭販売なし
  • 定休日/土、日、祝日
  • 駐車場/なし
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【新店】「鮮度にこだわる」自家焙煎珈琲豆専門店。日常に寄り添うコーヒーを|大福珈琲


  • 【新店】あなたはどれくらい知ってる?2022年奈良にオープンしたグルメ店おすすめ6選!


  • 6月18日はおにぎりの日!【奈良県的今日は何の日?】


  • 【NEWS】ミシュランガイド奈良2022掲載店一覧 三ツ星は残念ながら0軒


  • 老舗米屋のおにぎり屋さん【NEW SHOP】なかさお米屋/橿原市


  • 【緊急告知!】7年ぶり12月から節電要請!関西電力で電気の契約をしている方必見!国の事業に参加してはぴeポイント2000円相当をゲットしよう