サッカー
2022/07/17 07:55
ぱーぷる

【奈良クラブ】6試合連続無失点!2-0でびわこ滋賀を倒しJ3昇格圏内をキープ

【奈良クラブ】6試合連続無失点!2-0でびわこ滋賀を倒しJ3昇格圏内をキープ

2022年7月16日に第24回日本フットボールリーグ(JFL)第16節、奈良クラブはMIOびわこ滋賀と対戦(場所:橿原公苑陸上競技場)し、2-0で勝利した。
これで奈良クラブは、6試合失点0のクリーンシートを達成。

J3昇格圏内の位置にも付けている。

【奈良クラブ】6試合連続無失点!2-0でびわこ滋賀を倒しJ3昇格圏内をキープ 【奈良クラブ】6試合連続無失点!2-0でびわこ滋賀を倒しJ3昇格圏内をキープ

試合後、フリアン監督は
「今日の戦いを振り返り、奈良クラブの歴史が変わっていくことを感じました。
(昨日のプレビューでもお話しましたが)濵田社長が就任し、クラブの目標として昇格を目指すと言ってきました。言葉だけではなくチームが昇格を目指すために変化し、Jリーグが近づいてきていることを証明できたと思います。」

また、チーム内でコロナのクラスターが起こったことに関しては
「今日の試合においては、チーム内で新型コロナウイルスの陽性者が出た影響で、全体での練習ができず難しい期間を過ごしてきましたが、この拮抗したリーグで、6試合失点0のクリーンシートを達成できたことが、強固なチームができている証しだと思います。」

最後にフリアン監督は
「今日は3人のキーとなるプレーヤーを挙げたいと思います。
1人目は、アルナウ選手です。現在、6試合を0失点で抑えているだけではなく、チーム・日本に順応する努力を怠らないところを誇りに思っています。
試合において非常に重要であるビルドアップ。我々奈良クラブのアイデンティティである『ボール保持し、守備の時間を短くする』という点でも助けてくれています。

2人目は、國領雄斗選手。
まだルーキーと若い選手で経験こそ少ないが、今日の試合においてはスタメン出場でゴールを決める、記憶にも残るプレーだったのではと思います。

3人目は、桑島良汰選手です。
今日のMVPと言っても過言ではないです。前半のボール保持が苦しい中で、彼がインサイドハーフで中に配置したとき、センターバックの間だったりしっかりボールを受けて動かしてくれたので、結果ゲームを支配することに繋がりました。國領選手のゴールも桑島選手のパスからですし、彼のおかげで質の高い試合が出来たと思っています。」
と語った。

【奈良クラブ】6試合連続無失点!2-0でびわこ滋賀を倒しJ3昇格圏内をキープ

奈良クラブ

  • 住所/奈良県 奈良市神殿町 667-1 ウズシオパーク1F
  • 電話/0742-93-3815
  • 営業時間/-
  • 定休日/無
  • 駐車場/なし
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【奈良クラブ】最終戦で優勝を決める!浅川隼人はきっちりゴールを決めて得点王に輝く


  • 【奈良クラブ】優勝をかけた最終戦!浅川隼人選手の得点王争いにも注目


  • 11月16日は「ジョホールバルの歓喜」の日 今年行われるW杯日本代表に奈良県出身者は残念ながら選出されず【奈良県的今日は何の日?】


  • 【奈良クラブ】後半ロスタイムに都並優太のゴールで勝ち点3ゲット!残り1試合を残して首位浮上


  • 【高校サッカー】奈良育英が連覇!延長戦で3得点を挙げて選手権大会の切符をゲット


  • 【奈良クラブ】ホーム最終戦に青山テルマが来場 優勝へ向けて負けられない一戦