カフェスイーツ洋菓子グルメ奈良県五條市
2022/06/19 07:00
ぱーぷる

【新店】五條市新町通りの、2つの顔をもつカフェ|cafeことほぎ

【新店】五條市新町通りの、2つの顔をもつカフェ|cafeことほぎ

奈良県五條市の新町通りにある、五條市の公共施設『大野屋』内の『cafeことほぎ』。
前身の『町家カフェ ゆるり』から引き継ぎ、古民家を改装した空間はゆっくりと時間が流れる。

日によって店主が替わり、『meguru』と『musubi』と2つの顔を持ち提供するメニューも異なる。

『meguru』のふわふわシフォンケーキ


【新店】五條市新町通りの、2つの顔をもつカフェ|cafeことほぎ 【新店】五條市新町通りの、2つの顔をもつカフェ|cafeことほぎ

ミニシフォンケーキ&ドリンク 1,100円(税込)


シフォンケーキをフォークで刺すと、しゅわ~っと音が聞こえてくる。
この音こそ、生地がふわふわな証拠。
甘すぎないから、旬のフルーツの味を壊すことなく楽しめる。

五條市の『さかもと養鶏』の新鮮な卵を使用。
「できるだけ地元のものを使うようにしています」と店主さん。
シフォンケーキを彩るフルーツは、季節によって変化していく。
取材時はいちごだったけど、夏には近所で採れたレモンや甘夏などを出していく予定とのこと。

ドリンクはコーヒー・紅茶・オレンジジュースから選んで。

『musubi』の夏にぴったり梅ドリンク


【新店】五條市新町通りの、2つの顔をもつカフェ|cafeことほぎ

梅スカッシュ 450円(税込)


五條市『桝田農園』の梅を使った梅スカッシュは、暑い奈良の夏にぴったり!
疲れたときに飲みたい、すっぱうまドリンク。

「林州(りんしゅう)」という、五條市西吉野生まれの品種の梅。
五條市の歴史を感じる街並みや建物とぴったりの一杯を、ぜひ一度ご賞味あれ。

【新店】五條市新町通りの、2つの顔をもつカフェ|cafeことほぎ

『大野屋』では、ギャラリー展示も楽しめる。

夏にはかき氷も提供。
「これからも、五條市を中心に地元の食材を使ったスイーツなどを提供していきたいです」と店主さん。

『meguru』と『musubi』の営業日は、Instagramで発信中。
今日はどっちの『cafe ことほぎ』と出会えるかは、そちらでチェック!

cafeことほぎ

  • 住所/奈良県 五條市新町 2-5-12
  • 電話/070-3313-9148
  • 営業時間/10:00〜17:00(L.O16:30)
  • 定休日/月
  • 駐車場/3台※新町通り松本燃料店3台(大野屋)
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • みんな大好きプリンアラモードがかき氷に!【イリスウォーターテラスあやめ池/奈良市】


  • ケーキみたいなかき氷は、食べてみるまで分からない!【Cafe&CakeLabo Mou|王寺町】


  • 自然豊かなテラスで食べる、レディーなかき氷【パティスリーラ・テラス あやめ池|奈良市】


  • 中山珈琲焙煎所×IKOMAYA!コーヒー好き必食のかき氷【甘味IKOMAYA/奈良市】


  • 6月17日は薩摩の日!【奈良県的今日は何の日?】


  • 『ココアイ』ならではのやさしいかき氷【やさい菓子工房cocoai大和高原店|天理市】