その他
2022/05/26 09:00
ぱーぷる

5月26日は聖徳太子が予言した「推古地震」【奈良県的今日は何の日】

5月26日は聖徳太子も予言していた!?「推古地震」の日【奈良県的今日は何の日】

「地震大国」と言われる日本では、昔から地震が多かったようで、
599年5月26日は大和国で地震が起き「推古地震」と記録されている。
建物がことごとく倒れ、「日本書紀」に記されている日本最古の被害記録が残る歴史地震だそう。

聖徳太子の伝記によると、太子が地震を予測して建物の補強を促し、地震後は税の免除を建言したと言われている。

最近も地震が多いので、いま一度防災グッズや家の中の地震対策を見直しておいたほうがよさそう。

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 『ぱーぷる』への取材依頼・情報提供・お問い合わせはこちら


  • 6月7日安土城天守閣完成!奈良のお城といえば??【奈良県的今日は何の日】


  • 黄色い服を着てカレーを食べたら恋人ができる!?5月14日イエローデイ【奈良県的今日は何の日?】


  • 4月10日KinkiKids堂本剛HAPPYBIRTHDAY!【奈良県的今日は何の日】


  • 【まとめ】玉井先生の子育て・教育コラム


  • 【玉井式教育学IV】– Vol.27 – 奈良育英小学校特集③ プレゼンテーション