野球
2022/05/21 08:00
ぱーぷる

21日から近畿春季大会開幕!奈良代表の奈良大附は22日に近江と対戦

春季近畿大会が2021年5月21日(土)〜29日(日)まで行われる。奈良県からは9年ぶりに奈良大附が出場。初戦は22日の第2試合で近江(滋賀)と対戦する。奈良大附は奈良県予選決勝戦でセンバツに出場した天理を撃破して、この大会の切符をつかみ取った。

チームは決勝戦でホームランを放ったキャプテンの坂東泰樹君を中心に抜け目のない打線が強み。投げる方ではエース幡剛志君、決勝戦で天理打線を5.2回を被安打1の無失点で抑えた森下元揮君の二枚看板で奈良県大会を勝ち抜いた。今、乗りに乗っているチームだけに春季近畿大会でも大暴れすることを期待!

21日から近畿春季大会開幕!奈良代表の奈良大附は22日に近江と対戦

左:幡剛志君、右:森下元揮君

21日から近畿春季大会開幕!奈良代表の奈良大附は22日に近江と対戦

奈良大附の坂東泰樹君

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【高校野球】奈良県からは生駒高校が「21世紀枠」に選出 表彰式が行われる


  • 11月17日は「ドラフト記念日」 今年奈良県出身・ゆかりのある選手は何人指名された?【奈良県的今日は何の日?】


  • 【ドラフト2022】2年連続で1位指名選手誕生!曽谷龍平、門脇誠、友杉篤輝など 奈良県出身・ゆかりのあるドラフト指名された選手たち


  • 【動画あり】ソフトバンクが育成3位で奈良県桜井市出身の木村光投手の交渉権を獲得【ドラフト2022】


  • 【ドラフト2022】天理高校出身!中日が7位で日本新薬の福永裕基の交渉権を獲得


  • 【動画あり】奈良県の名門「天理高校キャプテン」 阪神が5位で戸井零士の交渉権を獲得【ドラフト2022】