奈良県天川村上北山村
2022/05/11 17:20
ぱーぷる編集部(塩田)

日本人が初めてエベレスト登頂に成功した日!奈良県で一番標高の高い山は?【奈良県的今日は何の日】

日本人が初めてエベレスト登頂に成功した日!奈良県で一番標高の高い山は?【奈良県的今日は何の日】

1970年5月11日に松浦輝男氏と植村直己氏が日本人で初めてエベレスト登頂を達成した日。

ところで、皆さんは奈良県で一番標高の高い山はご存じでしょうか?
答えは「八経ヶ岳(はっきょうがたけ)」。
天川村と上北山村の境に位置し、その高さ1,915m!

2位は「弥山(みせん)」で3位は「仏生嶽(ぶっしょうがだけ)」と続きます。
これからは山のシーズンに突入する季節。
準備をしっかりして、奈良の山々を登ってみてはいかがでしょうか?

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 奈良すまい図鑑シリーズ『リフォーム&リノベーション2023』が発売!


  • 【住宅見学相談会】秋めいてきました!もうすぐ開催の住宅イベントまとめ(2022/9/20更新)


  • 【住宅見学相談会】新築、リフォーム、リノベーション!9月開催の住宅イベントまとめ vol.1


  • 【住宅相談会】住宅のプロに聞く!8月開催の住宅イベントまとめ vol.4


  • 【住宅見学会】憧れの注文住宅を体感!8月開催の住宅イベントまとめ vol.3


  • 『ナラタテ』に行ってみた!①【住宅会社選びに、工務店という選択肢を】