イベント生活
2022/05/13 11:00
ぱーぷるmirai編集部

\\5月も開催します!今月は、そよ風//



シネマ➕オーガニックランチ(フリードリンク付)➕みついるみさんのお話交流会


≪イベント概要≫


【日時】5/28(土)10:30〜14:30

【場所】good neighbors(生駒市)
      奈良県生駒市谷田町876-3
>> ホームページ
>> Googleマップはコチラ!

【タイムスケジュール】
10:00〜 受付開始
▶10:20までにお集まりください。

10:30-11:45 「タネは誰のもの」上映会(約65分)





12:00-13:00 ランチタイム
「おいしいマクロビランチを食べながら交流を深めましょう♡」

13:00-14:30 みついるみさんのお話し交流会

✴︎yahman coffeeさんの美味しい挽き立てオーガニックコーヒー&コーヒー豆販売&プチマルシェ

【参加費】
大人  2,500円(マクロビランチ、フリードリンク付)
子ども 600円(マクロビランチ、フリードリンク付)

※テイクアウトのお弁当もあります◎(要予約)
 1個 1200縁(大人1人前です。子どもサイズはありません。)

※ランチからのご参加も可能です。


お申込みは>> こちら


《映画「タネは誰のもの」ストーリー》


2018年4月、種子法廃止。
そして2020年10月、種苗法改定案の国会審議が再び始まる 。
急速なグローバル化の中であらためて問われるタネの権利とは…。
 
2020年6月に国会成立が見送られ、継続審議となった種苗法改定の動きに対して賛否が渦巻く中、自家採種・自家増殖している農家と種苗育成農家の双方の声を伝えるため、北海道から沖縄まで様々な農業の現場を取材。政府が拙速に改定を成立させようとしている中、種苗法改定(案)が日本の農業を深刻な危機に陥れる可能性を、専門家の分析も含め農業の現場から探った。


《みついるみさんプロフィール》


・栃木県生まれ
・國學院大学神道文化学部卒
・東日本大震災をきっかけに奈良に家族と移住
・日本の食の問題に危機感を覚え映画「タネは誰のもの」「食の安全を守る人々」のクラウドファンディング・サポーターに参加する

・現在明日香村農業クラブ「イチカラミナマデ」で農業を勉強中



このイベントは、今まさに社会で起こっている問題や課題をみんなで考えるということを趣旨としています。
 
 
参加者の皆様に集中してご覧いただくためにも、小さなお子様は、託児サービスを利用していただくか、ご家族にお預けになってご参加いただきますよう、ご理解とご協力をよろしくお願い致します。


【託児サービスについて】


以下を参考になさってください

いこいの家 >> ホームページ
As Mama >> ホームページ
各自治体のファミリーサポート等…

※託児サービスにつきましては、各自利用契約を結んで頂きますよう、お願い致します。

また、平群町のフリースペースシャシュワティで先着2名様のみ、おトイレに行けるお子様の託児を承っております。ご希望の方はご相談ください(別途2000縁)。


お申込みは>> こちら

●キャンセルポリシー●
2〜3日前:50%
前日&当日:100%
(後日振り込みになります。)


スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【生駒市】面倒なのも楽しい?自然と共生した暮らし/まちの交流会「つどい」vol.01


  • 【子育てコラム】基本的信頼感と自己肯定感


  • 子どもを真ん中にして考えよう 【子どものふくし − 里親制度 −】


  • 【玉井先生セミナー動画配信】– Vol.43 – 子どもたちが必ず持っている“強み”①


  • 【ぱーぷるmirai】プレゼントを当てよう!!(8/19迄)


  • 【子育てコラム】自然を楽しもう