ラーメングルメ奈良県河合町
2022/04/25 07:05
着物ラーメン女子あき

【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.1ラーメン鈴庵

奈良県のラーメン店を「着物ラーメン女子あき」さんがご紹介する連載がスタート!

「着物」それは日本の伝統的な衣服。
明治期に洋服文化が入り、着物は特別な日に着るものとなってきた。

「ラーメン」それは元々中華料理ではあったが、日本で独自の進化を遂げ、職人たちが日々鎬を削りあっているグルメ。

日本の心である「着物」と「ラーメン」をこよなく愛する「着物ラーメン女子あき」さんが、奈良のラーメンを食べ尽くす連載が爆誕!

着物ラーメン女子とは?どうしてラーメン?その疑問は動画をチェック!


【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.1ラーメン鈴庵

当日のお召し物!

【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.1ラーメン鈴庵 【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.1ラーメン鈴庵

帯に描かれた魚がポイント!

記念すべき第1回目は広陵町の『ラーメン鈴庵』!

【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.1ラーメン鈴庵 【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.1ラーメン鈴庵

やってきたのは、奈良県北葛城郡河合町にある『ラーメン鈴庵』。
2022年4月~5月に開催されている「第2回ラーメンサーキット」にも参加しており、購入した冊子を持って行くと無料で特典をもらえる。

広陵町にある『うどん鈴庵』の姉妹店として、2020年にオープン。
「天中華」という青森県のご当地ラーメンを提供するお店として話題に!

【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.1ラーメン鈴庵

水月オーナー


「今のレベルになるまで試行錯誤を繰り返し、もうこれで完成だなというレベルまできました。
うどん屋らしい、しこっとした太めの麺に納得してもらえると思います。
ラーメンではなく『鈴庵』を食べに行きたい、と思ってくれるとうれしいです。」

動画をチェック!


着物ラーメン女子あきさん総評


天中華という料理名を聞いてピンと来ない人も多いかもしれません。うどん出汁に中華麺、そこに天ぷらが乗っているスタイルで、ラーメンとうどんをうまく調和させた麺料理。

うどん屋さんがうどんの機械で打つ中華麺は、たべた瞬間『なるほど‼️』と唸るような、うどんのようにしっかりエッジがたっていて弾力もあり、かつラーメンのように啜ることも出来る「うどん屋さんが作るラーメン」というキャッチフレーズがなんとも腑に落ちる麺なんです。

実は鈴庵さんの天中華はもう10杯以上食べているのですが、毎回ブラッシュアップされていて驚きが多いんです。
特に今回はお出汁の香りが際立って感じられ、特徴的な麺に負けないスープに仕上がっていて、食べ進めるごとにチャーシューの旨みと海老天の油が溶けだし、油分を感じだした頃に刻み玉ねぎが口の中をさっぱりさせてくれ、最後まで楽しめる一杯になっています。

うどんで有名な『鈴庵』さんですが、うどんを打つ技術を生かした唯一無二の中華麺はうどんのコシとラーメンの啜りやすさを合わせ持った独特な一杯となっています。

【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.1ラーメン鈴庵

次回は王寺町の『namaiki noodles(ナマイキヌードルズ)』さんをご紹介。
お楽しみに!

ラーメン鈴庵

  • 住所/奈良県 北葛城郡河合町薬井 409−1
  • 電話/-
  • 営業時間/〈ランチ〉11:30〜15:00(LO 14:30) 〈ディナー〉18:00〜22:00(LO 21:30)
  • 定休日/木
  • 駐車場/10台
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

おすすめ


  • 【新店】奈良県初上陸!河合町の新麺店|油そば 松風


  • 【NEWS】第2回OSAKAAID!×ラーメンサーキット開催!冊子を持って、奈良のラーメン店で特典をゲット!


  • 【煮干し一直線/ラーメン/王寺町】特選いりこを使った煮干しラーメンは革命的な味


  • 【麺バカTAR-KUNの麺ダフルライフ】【新店】煮干しラーメンに台湾まぜそば……まだまだ続く新店ラッシュ!<奈良ラーメン新時代>vol.27


  • 【着物ラーメン女子あきの奈良麺巡り】Vol.16とんこつ愛があふれてるラーメン とりこ


  • 温かいものが食べたくなる季節!年中美味しい「カレーつけ麺」 ラーメン大好き中田メシ【麺屋しりとり|橿原市】